再婚者の婚活 婚活ハウツー

バツ2の人の再婚は幸せになれる?三度目の結婚でも幸せになれる方法

バツ2の人の再婚は幸せになれる?三度目の結婚でも幸せになれる方法バツ1ならともかく、バツ2の私ってそもそも幸せな再婚ができるの?

本人の立場でも、相手の立場でも、「バツ2」は慎重になっちゃうものですよね。

結論から言えば、バツ2の人でも再婚は十分可能ということ。
実際に3度目の正直で幸せな結婚を掴めた人も世の中にいるのは事実。

大事なのは、幸せになれるのか?と悩むことよりも、価値観や生活感が合う相手とめぐり逢った後に、お互いをしっかり理解し合うこと。

そして、今度こそ幸せな結婚生活を送る為にも気をつけて欲しいポイントがあります。

今回は、バツ2の人が3度目の結婚を成功させる秘訣を解説していきます。
ミサコ

バツ2の人の世間のイメージは?

いつも繋がらない2度目のデートに必ず誘われる女子になるには?バツ2の人について、世間では一体どんなイメージを持っているのか気になるところ。

悪いイメージがばかりが気になりますが、決してそれだけではありません。

今回調べてみたバツ2の人のイメージは以下の通りです。
ミサコ
・バツ1はまだ、相手の問題など弁解の余地はあるけれど、バツ2は本人に問題があるとしか思えない…
・名前を変えることで借金歴や消したい過去があるんじゃないか?
・人間としてだらしない
・一生結婚できない人だって多いのに、2度も結婚できたのはそれだけ魅力的な証拠
・バツがいくつだろうが、幸せになるためには相手を好きって気持ちが一番大事!

このように賛否両論となっていて、大きく意見は分かれています。

ただ、悪いイメージも強い、というのが厳しい現実。

とはいえ、バツ2でも気にしない!お互いが好きならそれでOK!という意見は少なからずありました。
決して悪いイメージだけではないのが分かりますね。
ミサコ

もし相手がバツ2だったら?再婚に向けてやるべき4つの確認作業

では、もし結婚を考えている相手がバツ2だったら?という場合。

再婚を決める前に、確認しておいて欲しい4つのことがあります。

バツ2の相手のどういうところを見極めるべきなのか、チェックすべきポイントを紹介していきますね。
ミサコ

その①連れ子がいる場合の子供の気持ち

もしバツ2の相手に連れ子がいるのなら、子供が再婚をどう考えているのかというのは、非常に大切なこと。

相手の連れ子があなたのことをどう思っているのか、これから家族になるということでどのような気持ちになっているのか。

相手の考えばかりではなく、子供本人の心境や本音を確認しておく必要があります。

実親と離れることになった経緯や事情もそれぞれありますしね。

本当はあなたを歓迎したくても、複雑な思いを抱えている場合もあります。
子供の気持ちをしっかり汲み取って、よりよい関係を築くためのコミュニケーションを取る心構えも大切になってきます。
ミサコ

その②前のパートナーとの関係性

相手がバツ2ということは、元パートナーが存在しているということ。

相手は元パートナーとどんな関係性に落ち着いているのかを、再婚前に確認しておいた方がいいでしょう。

適切な距離を取って、良好な関係を築けているのならまだいいのですが、復縁を感じさせる・未練が強いようならちょっと危険信号です。

幸せな再婚の大きな障害となってしまうかもしれません。

また、接見禁止・絶縁関係になっているようなら、その理由や経緯も知っておいた方がいいです。
どちらが悪いにせよ、過去のトラブルからこそ、相手の本質が見えてくるので相手との関係性はチェックすべきポイントですね。
ミサコ

その③お金の問題はないか

相手に借金や、金銭感覚にルーズなところがないかというのは、再婚前に絶対に見ておいてほしいポイント。

バツ2、バツ3…と離婚を重ねている人には、金銭トラブルを抱えているケースが多く見られるからです。

もちろん、必ずしもみんなそうとは限りませんが…。

元パートナーに養育費や慰謝料の支払いしているのか、現在や今後の支払い状況も確認しておきましょう。
いくら相手や自分に収入が多くても、相手の前家庭に対して支払いをし続けるのであれば、再婚後に使えるお金は変わってきます。
ミサコ

そういった支払いがあること自体が悪いわけではありませんが、そのことを含めた再婚後の資産計画をしていく必要があるので、金銭的な部分は要チェックですね。

その④なぜ離婚を繰り返してきたのか

やはり、相手が2度も離婚を繰り返してきた理由について、再婚を真剣に考えるのなら切り込んでいきましょう。

先程挙げたお金の問題以外にも、浮気や性格の難、相手の家族の問題などが離婚理由になっているかもしれまえん。

離婚理由は単なる相手の過去ではなく、これから再婚するあなたにも関係する問題

せっかく再婚したのに、相手の3度目の離婚相手になってしまう…なんて想像したくないですよね?

聞きにくいかもしれませんが、同じ末路を辿らない為にも、これまでの離婚理由は必ず確認しておきましょう。
ミサコ

そもそも離婚歴がある自分は本当に幸せになれるのか・・・

離婚歴と言うと、どうしてもネガティブなイメージがつきまといがち。

とはいえ、バツ2になったのは単に相手が不運なだけだったのかもしれませんし、相性の問題だったのかもしれません。

また、本人に問題があった場合、バツ2の経験から浮かび上がったその問題としっかり向き合うことが大事です。

気にしなければならないのは、離婚歴の有無そのものではありません

なぜ2回離婚して、今後どうしていきたいのか

勢いやなんとなくではなく、よく話し合って、お互いの疑問や不安を残さずに結婚の話を進めていくのが鍵ですね
ミサコ

バツ2の人が理想の出会いを探す為に心得ておくべき3つのポイント

恋愛を諦めた男性バツ2の立場である場合、離婚歴から出会いの場がないと悩んでいるかもしれませんね。

離婚歴があるからこそ、どんな出会いの手段を使うかどのサービスを使うかで、出会いまでの期間は変わってきます。

スピーディーに効率よく出会いを探す為にも以下のポイントで選ぶことが大切。
ミサコ

選ぶポイント3つ

①自分の婚活スタイルに合うこと
②離婚歴がある人向けのサービスがあるか
③そのサービスを使って再婚した人はいるか(口コミ)

どうしてこういったポイントが大切なのかを簡単に解説しますね。
ミサコ

①自分の婚活のスタイルに合うこと

出会いを探すのであれば、自分がどんな婚活の活動スタイルを取りたいのかはイメージしておきましょう。

  • できるだけ費用はかけたくない
  • 一人では心細いので婚活のサポートをして欲しい
  • 家事や育児が忙しいので隙間時間を使って効率的にやりたい
  • 1年以内には絶対に結婚したい

いつ結婚したいのか?自分は積極的に動けるタイプなのか?といったことは、人の性格やタイプもあるのでバラバラとなります。

自分なりに婚活計画を立ててみて、どんな出会いをしたいのかはイメージしておきましょう。
ミサコ

②離婚歴がある人向けのサービスがあるか

  • 再婚への理解を表明できる制度がある
  • 再婚者向けの優遇制度(割引やポイント優遇など)がある
  • 再婚者が繋がれるコミュニティがある

こういったサービスがあると、相手の再婚への理解をこちらから確認することなく、理解がある人とだけ最初から繋がることができることを意味します。

つまり、効率よくスピーディーに出会いを探すことができるということです。
ミサコ

また、再婚者向けの割引やポイントの優遇制度があると、婚活も始めやすいと言えます。

再婚者が活動しやすい制度や状況が整っているかは、上記のポイントでチェックしてみて下さいね。

③そのサービスを使って結婚した人はいるか(口コミ)

そのサービスを使うのであれば、そこで出会って結婚した/再婚した人がいるか確認しましょう。

自分に合うかどうかは使ってみないと分からない部分もありますが、ある程度口コミで判断できるところもあります。

初婚だけでなく、再婚者が活動して、再婚できたという口コミがあれば尚良いのでぜひチェックしてみましょう。
ミサコ

バツ2の人でも出会いやすい婚活の方法2選

先程のポイントを元に、バツ2の人でも出会いやすい婚活の手段を2つ厳選して紹介していきたいと思います。

その①ネット婚活

婚活ラインまずは、婚活アプリや婚活サイトなどのネットでの婚活です。

ネット婚活の良さは、検索条件を非常に細かく設定できて自分で相手を自由に探せる良さです。

再婚者OK」という条件もあるので、バツ2でも気にしない相手を探すことも可能。

ネット婚活は、通勤や仕事の休憩などの隙間時間にできるので手軽です。

ネット婚活が合う人はこんな人ですね。
ミサコ

ネット婚活が合う人

  • お金をかけずに婚活したい
  • 自分で積極的に活動できる
  • 相手の見極めに自信がある
  • 仕事や育児が忙しいので隙間時間に婚活したい

という人にネット婚活は最適です。

ちなみに私もこのネット婚活を通して、今現在付き合っている人と婚約することができました。
ミサコ

20社使ってきた中で、特に再婚者の人に合うアプリを2つ厳選して紹介していきます。

①バツイチOK表示が分かりやすい「マリッシュ」

マリッシュ

年齢層 30代〜40代
利用料金 女性:無料、男性:月額3,400円 or ポイント制
出会いの目的 恋活、婚活、再婚活

マリッシュの特徴

  • 累計マッチング200万件突破
  • バツイチ・シンママ・シンパパ優遇のポイント増量の特典
  • マリッシュ内で音声通話が可能
  • シンママOKのリボン表示あり

マリッシュは、バツイチ、シンママ/シンパパに対するポイントの優遇制度があったり、シンママOKのリボン表示などの独自の機能があります。

離婚歴があっても受け入れてもらえるのかが、相手のプロフからも一目で分かるようになっているので、相手探しがしやすいのが特徴ですね。

口コミ

バツイチ子持ちのシングルマザーです。
マリッシュ登録者は30代後半〜50代の方が多いイメージです。
他のマッチングアプリだと婚活目的でも初婚の方が多く、子供がいるという理由でマッチングが全然できませんでした。
まだ自分の年齢的にマリッシュはどうだろうと思いながらも登録し、気になる方にいいねさせていただきました。
その中の1人とマッチングし、とても誠実で真面目な方で毎日やりとりし約1ヶ月後にお会いしました。
すごく緊張しましたが、とても楽しくてその日のうちに次に会う約束もできました。
来年結婚する予定です。
(引用元:マリッシュAppleStore口コミ
試しに1ヶ月有料会員になってみました。
バツイチ子持ち40代の自分は中の中位の男性だと思いますが、7人くらいの方とマッチングして、お2人の方とお会いしました。そのうちのおひとりとお付き合いしています。
会員になる前は眉唾だったのですが、意外にもサクラなどはいなかったし(冷やかしはいますが)
同年代の方も沢山いらっしゃって、メッセージをしているだけでも毎日ワクワクしました。
(引用元:マリッシュAppleStore口コミ
年齢層は30代以降と少し高めですが、再婚を目指して活動している会員も多く、特に再婚者向きなアプリであると言えます。
ミサコ

マリッシュに無料登録する

②累計会員数1,000万人突破のマッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」

ペアーズ

年齢層 20代〜30代
利用料金 女性:無料、男性:月額1,600円〜
出会いの目的 恋活、婚活、再婚活、趣味友

ペアーズの特徴

  • 累計会員数1,000万人と国内最大のマッチングアプリ
  • 初婚、離婚歴有りかプロフィールから分かる
  • 「離婚経験者OK」のコミュニティや、他離婚歴がある人のコミュニティ活動がある
  • 「結婚に対する意思」で、結婚への思いが分かる

Pairs(ペアーズ)は、コミュニティ活動が盛んで、そこから出会いを見つける人も多くいます。
「離婚経験者OK」というコミュニティがあるのも特徴。

離婚に理解がある参加者に絞って、効率的に相手を探して繋がれます。

「結婚に対する意思」というプロフィール項目で、結婚の希望時期が一目で分かる為、結婚に対して同じ価値観の人を探しやすいのも特徴ですね。

口コミ

5結論から言いますと、38歳バツイチですがpairsで結婚した1人です。笑
男は有料ですが、値段以上のアプリの質があると思います。
本人次第では何人とでもアポもとれ、選ぶ余裕がある方も居ると思います。笑
その為、魅力あるプロフを作り女遊びも自由ですし、正直に色々と書いて真剣な出会いを探す事も両方可能で、またプロフはすぐ切り替えれます。笑
男は結局、最後まで行くには自分次第ですので、顔も無い・金も無い・話が下手な人が同じようにはハッキリ無理です。
僕の場合は3か月課金し、その間に20人くらいとメールやLINEをし、6人と遊んだりしました。
マメじゃ無い人は時間かかるかもしれませんが、試してみる価値はあると思います。笑
(引用元:Pairs(ペアーズ)AppleStore口コミ
5バツイチで子供も居たので、自分から積極的に行く感じでもなく、顔出しもしてませんでしたが、
メッセージのやりとりも数十人してやりとりが続いた人と5人ほどお会いしました。
自分に自由な時間がもう少しあればまだ多くの方とお会いしていたかもしれません。
いろんな方がいらっしゃるので、メッセージの時点で遊びだなとかヤリ目的だなとか定める目は必要かと思います。お会いした方は皆さま良い方でしたよ(^^)
メッセージ長々するよりもやっぱり会わなきゃわからないと言うのは感じました。
最終的には出会った方と意気投合してコロナもあったのでスピード結婚して、今は新しい家庭で幸せに過ごしてます。春には赤ちゃんも産まれる予定です。
(引用元:Pairs(ペアーズ)AppleStore口コミ
マッチングアプリの中でも会員数の多さは国内最大となります。多くの中から出会いを探せるのがPairs(ペアーズ)の一番の特徴と言えますね。
ミサコ

ペアーズに無料登録してみる

その②結婚相談所

結婚をスピーディーに決めたいのであれば、結婚相談所という選択もあります。

結婚相談所は、20万〜30万の費用がかかるので決して安くはありませんが、本気で婚活をしている人ばかりと出会え、独身証明書を提出するので信頼性もあり、質の高い出会いができます。

そこには、初婚だけではなく、離婚歴もある人も活動はしています。

結婚相談所が合う人はこんなタイプの人ですね。
ミサコ

結婚相談所が合う人

  • お金をかけてでも婚活をしたい
  • 相手の年収や身元などがはっきりしている出会いを望んでいる
  • 自分の希望に合う人を一緒に探して欲しい/悩んだ時のサポートが欲しい

という人には、結婚相談所が最適です。

再婚者の人も多く活動していて、成婚実績もある結婚相談所のおすすめを2つ厳選して紹介します。

知名度の高さだけでなく成婚実績も高い「オーネット」

オーネット

オーネットの特徴

  • 会員数は5万人
  • 年間5,372人と成婚実績も高い
  • 全国に40店舗の支店あり
  • シングルマザー応援の料金プラン有

オーネットは、5万人もの会員が活動しており、業界の中でも大手の結婚相談所となります。

会員数だけでなく、年間の成婚実績も5千人を超えており、成婚までの実績があるのも特徴。

シングルマザー向けの応援プランもあるので、お得に始めることができます。

口コミ

アドバイザーさんも適度に連絡くださり、また色々な出会いを提供していただくことができすごく良かったです。
20代後半にかけてなかなか出会いの機会がない現実でしたが、私と同じ環境の子供を持つ男性と知り合う事ができました。
お互い子供の年齢も同じということで遠距離でしたが意気投合して毎日連絡もとりあうこともでき、信頼関係もきづくことができました。
子供同士も一緒に合わす、先の話をする。
普通では出会って2ヶ月くらいでするような話ではない話もこちらで出会うととんとん拍子でいくとまとまる感じでした。
(引用元:みん評「オーネット口コミ」)
とにかく会員数が非常に多いので入会すると次々に希望に沿った相手を紹介してくれます。入会時に担当になったアドバイザーが退会するまでずっとお世話をしてくれるので親身になって相談にのってくれたりアドバイスをくれます。またオーネットは30代から40代がコアのメンバーなので経済的にも安定した方が多いのが魅力です。私自身がバツイチだったのですが良い出会いがたくさんありオーネットにして良かったです。残念ながらまだ理想の方には出会っていませんが短期集中で相手探しをしたい人にはぴったりだと思います。
(引用元:みん評「オーネット口コミ」)
中には会員以外と成婚に至った人も多くいて、オーネットでの活動が婚活の後押しになっているなと感じました。
ミサコ

オーネットについてくわしくみる

成婚率No.1の実績を出している「パートナーエージェント」

パートナーエージェント

パートナーエージェントの特徴

  • 成婚率が27%と業界No.1
  • データを使った独自の婚活計画が強み
  • 婚活保証キャンペーンとして出会いがない場合の「返金保証」がある
  • シングルマザー応援プラン有り

パートナーエージェントは、仲人型の結婚相談所の中でも成婚率の高さが売りです。

それもあって、3ヶ月出会いがなかった場合等の返金保証があり、それだけサービスに自信があると言えます。

シングルマザーの再婚も後押ししており、料金も割安で始めることができるようにもなっています。

口コミ

結婚相談所に登録する際にいくつか比較しましたが、登録時の年齢で初期費用や月会費が安くなったこと、担当のコンシェルジュがついてくれること、コンシェルジュが本人の価値観や相手に対する希望を聞き取り、合いそうな人を紹介してくれるシステムなので、自分から積極的に探す必要がなく楽そうだったこと(笑)から、パートナーエージェントへの登録を決めました。
私の理想はそれなりに高かったようで、紹介人数としては決して多くはなく月に2~3人程度でしたが、「全然違う!」という人が紹介されることは全くなく、精度はかなり高い印象でした。結局、10名も会わずに今の夫と知り合い結婚に至りました。
(引用元:みん評「パートナーエージェント口コミ」)
約1年間活動しました。30人以上お会いしてようやく結婚を考えられる人と出会い、入籍しました。
サポートも大事だけど、実際は自分で頑張ることが1番大事だと思います。
ただ担当の方から活動中にたくさんのアドバイスやお相手の気持ちなど聞けてとても励みになりましたし、落ち込んだ時に前向きな気持ちにさせてくださったからこそ途中でやめずに続けられたと思います。
担当のコンシェルジュとの相性も大事だと思います。
(引用元:みん評「パートナーエージェント口コミ」)
入会から1年以内の成婚率が65%を超えていることからも、積極的な会員が集まっていることが分かりますね。
ミサコ

パートナーエージェントについてくわしくみる

否定的な意見もあるが一定数は再婚に対して前向きな印象を持っている(まとめ)

バツ1より、バツ2の方が世間のイメージはマイナスな印象が強いです。
但し、一定数は、バツ2であったとしても、バツは関係ないと考えている人もいます。

離婚歴を気にすること以上に、考えるべきことは、今後どうしていきたいのかということ。つまり、理想の出会いをしたいのかという心の底にある本心を確認することです。

ネット婚活や結婚相談所であれば、自分の離婚歴があってもOKな相手を短期間に見つけやすいのでおすすめです。

過去は過去、あなたの一歩でぜひ幸せを手にいれて下さいね♪

-再婚者の婚活, 婚活ハウツー

Copyright© KOICOME , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.