婚活パーティー

婚活パーティーで気をつけることって何?婚活パーティーの攻略ポイントを男女別に解説!

婚活パーティー気を付けること

恋愛初心者ゆきこ
婚活パーティーに今度初めて参加するけど、何に気を付けたらいいのかな?

と困っていませんか?

婚活パーティーと言えば、1度に沢山の人とリアルに会える良さがありますが、会う時に何に気を付けたら良いのか初心者であれば分からないもの。

ただ、何気なく参加しているだけでは、良い人に出会えないだけでなく、相手から悪い印象を抱かれたり、不信感をもたれることもあります。

そんな管理人も婚活パーティーに参加したことがありますが、ビックリするような人もいたり(ノ゚ο゚)ノ

大事なことは信用しすぎず、相手を見極めることですね!
あとは第一印象をグッと引き上げるような身なりを心がけることも。

これをするだけで、一気にカップリング率が高まります!
私も失敗を繰り返したからこそ、色々ノウハウが溜まったな〜と思います。

そこで婚活パーティーを経験してきた私だからこそ伝えられる婚活パーティーで気をつけるべきポイントを男女別にまとめてみました!

婚活パーティーで気をつけること4つー女性編ー

婚活パーティーに参加するなら女性に気を付けて欲しいポイントは大きく〜つあります。

その①派手メイクはNG!ナチュラルメイクを心がける

気合を入れてしっかりメイク!という人もいますが、派手すぎるメイクをすると、男性は引いてしまうものです。

マスカラにつけまつげがっつり、さらにはアイシャドウもぐるぐるに濃くしていると、第一印象が台無しになってしまいます。

なので、一番男性受けするのは、ナチュラルメイクです。
あなたの自然な魅力を引き出してくれますよ〜

その②服装は奇抜で露出多めはNG!スカート/ワンピースがベスト

服装もデザインが凝りすぎて、胸元を強調するような露出が高い服は、個性的でとっつきにくいと判断されてしまいます。

私も、すっごく恥ずかしい話をすると、男性ウケが勝手に良いと思ってミニ・スカートで行ったことがありましたが、下心満載の男性にしか興味を持たれませんでした。。

パンツよりスカートやワンピースの方が良いんですが、膝丈で、色合いもピンクとか水色、オーソドックスな白や黒のワンピースがおすすめ。

肩が出るようであれば、カーディガンを羽織ると、清楚な雰囲気が出ますよ〜

その③私なんて・・という自信なさげはNG

婚活初心者にありがちなのが、私なんて・・・という自信のなさは、とっつきにくいと判断されるので、NGです。

相手が積極的に会話をしていても、受け答えに自信がなければ、楽しくないのかな?なんか暗くて微妙かも・・・と思われてしまいます。

恋愛経験が少なくても、他の人が可愛かったりしても、関係はありません。

大事なことは、自信を持って相手に接することです。
自信がある女性は、キラキラしていて、見た目以上の魅力を引き出してくれますよ〜

その④常に笑顔で接する

相手との最初のトークセッションの時や、会話の最中は、常に笑顔で接することは忘れないようにしましょう。

緊張してしまうと、真顔になってしまうかもしれませんが、真顔だと怖い、何考えてるんだろう?と不審に思われてしまうので、できるだけ笑顔で会話をするように心がけましょう。

その⑤自分からも積極的に会話をする

特に女性にありがちなのが、男性に会話をすべて任せるということ。

自分からも積極的に会話を進めていくことで、相手の事をより知ることができます。

相手から引き出してもらってばかりだと、話すのが自分ばかりでしんどいと思われて、見た目の第一印象が良くても、気持ちが離れてしまうことも。

なので、ある程度会話のテンプレートは用意しておきましょう〜

婚活パーティーで気をつけること4つー男性編ー

婚活パーティーで気をつけることの、今度は男性編です。

男性も婚活パーティーに参加する上での、心構えや身なりは整える必要があるので是非参考にして下さい。

その①職業や年収などのプロフィールは誇張しない

職業や年収をアピールしたいが為に、実際よりも誇張し過ぎることはNGです。

なぜなら、後でカップルになった時に、実は違うとなると、相手から不信感を持たれ、最悪別れることにもなりかねないからです。

良く見せてその場は上手くいっても、結局後で苦しくなってしまいます。

なので、職業や年収など自分のプロフィールはありのままを記載しましょう。

その②普段着ではなくちょいオシャレで

婚活パーティーは第一印象が大事なので、ちょっとよそ行きに着ていくようなおしゃれな服装を心がけましょう。

スェットや、ヨレヨレのシャツを着ていると、女性はダサいと感じてしまい、あなたの第一印象が悪いものになってしまいます。

シャツを着るなら、パリッとシワが伸びた状態で、髪もワックスで少し整えるといった事をするだけでも印象が随分異なります。

その③いきなり馴れ馴れしく話しかけない

友達感覚でいきなり馴れ馴れしく話しかけるのも、女性にとっては失礼だなと感じてしまうことがあるので、NGです。

おどおどして何も喋らないこともダメですが、いきなり馴れ馴れしく接することも相手が「何なのこの人?」となってしまうので、仲良くなる前は敬語で話しかけつつ様子見しながら、語調は変えていきましょう〜

共通して大事なのはカップルになっても相手を信じすぎない

最後に一番大事なのが、いざ両思いになってカップルになった時に、相手は良い人だと思い込み過ぎず、信じ過ぎないこと。

というのも、実際に見た目は良い人に見えても、体目的やマルチ商法の勧誘を目的にしている人もいたりします。

そういう人って、パーティーで普通に話しているだけでは分かりません。

いざカップルになった後、カフェでお茶すると思いきや、ホテルに誘ってくる人、さらに自分のビジネスを紹介して一緒にやらないかと言ってくる業者(マルチ商法)の人もいます。

なので、婚活パーティーは出会いのきっかけであって、カップルになった後がある意味婚活のスタート地点に立ったと思って、相手を見極めていくことです。

私が参加した中でも、真面目な人が多く、結婚を真剣に考えている人が多かったおすすめの婚活パーティーを以下にまとめているので参考にして下さい!

まとめ

婚活パーティーで気をつけるべきことをまとめてみました。

女性も男性もですが、身なりや、相手への態度、さらには言動も含めて、時間が限られている中でどこまでアピールできるかが勝負になってくるので、後悔のないようにここでのポイントを参考にして下さい。

そして、いくらカップルになっても、体目的や業者もいたりするので、信用し過ぎないことも大事。

そういった人はいくら運営側が監視していても入ってくることがあるので、用心深く本当にこの人大丈夫なのか?という感じで見極めて下さいね。

-婚活パーティー

Copyright© KOICOME , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.