オーネット ツヴァイ 結婚相談所

【2021年版】オーネットとツヴァイの違いは?どっちがいい?会員数・成婚数・料金等を徹底比較

オーネットとツヴァイにはどんな違いがあるのかな?
自分にはどっちが合うんだろう・・・

と気になっていませんか?

オーネットとツヴァイは、どちらも国内で人気を誇る結婚相談所。
最近では、よくテレビCMも流されているので、知名度は高い所となりますね。

入会するなら、自分の理想となる人と出会い、そして結婚までを叶えたいところ。

じゃあどっちがその願いを叶えてくれるのか・・・

今回は、会員数、成婚数、出会いのバリエーション、紹介人数、料金、支店数の6つのポイントで評価してみました。
ミサコ

結論として、

ココがおすすめ

総合評価では、ツヴァイがおすすめとなります

細かく見ていった時の評価は以下の通り。

  • 多くの会員の人と出会いたいのであれば、ツヴァイ
  • 成婚率の高さは、オーネット
  • 出会いのバリエーションが多いのは、ツヴァイ
  • 紹介人数の多さは、ツヴァイ
  • 料金がお得なのは、ツヴァイ
  • 支店の分布でみると、オーネット

数値上で見るとツヴァイが良いと見えますが、細かく中身を見ていくことで、オーネットの良さもあったりします。

この記事を最後まで読んでいただくことで、オーネットとツヴァイのサービス内容や実態が理解出来て、自分にとってどちらが最適な結婚相談所であるかが分かるようになっています。

オーネットとツヴァイの会員数は?

オーネットとツヴァイの、現在の会員数は以下の通りです。

オーネット ツヴァイ
48,007名 91,961名(日本相談所連盟の人数を含む)

ツヴァイが圧倒的な人数を誇っている理由は、大手結婚相談所IBJが運営する日本相談所連盟の人数も含んでいるからとなります。

2020年6月以降にツヴァイもIBJグループの一員になったことにより、これだけ沢山の人数と出会えるようになりました。

母数が多いということは、出会いの幅が広がるので、多くの人と出会いたい人はツヴァイが合うと言えますね
ミサコ

オーネットとツヴァイの成婚率は?

では、オーネットとツヴァイの成婚率はどれぐらいになるのでしょうか。

オーネット ツヴァイ
成婚数(自社会員のみ) 5,372名 非公開
成婚数(自社会員以外を含める) 11,880名 5,427名

トータルで見た時に、オーネットの方が成婚率は高いと言えます。

この自社会員以外との成婚がなぜこんなに多いか聞いてみたのですが、婚活をすることで出会いに前向きになり、オーネット以外の会員と結婚することになった人が、実は結構いるとのこと。

オーネットは、会員数はツヴァイに劣りますが、少ない中で質の高い出会いができると感じました。
ミサコ

オーネットとツヴァイの出会い方は?

オーネットとツヴァイには、以下の出会い方が提供されています。

オーネット ツヴァイ
データマッチング
プロフィール自由検索 △(写真はマッチング後)
アドバイザーによる紹介
婚活パーティー・イベント
PRボード

表を見ても分かるように、ほぼ同じような出会いスタイルですが、ツヴァイのみにあるのが「PRボード」。

ツヴァイ店舗内の「出会いの掲示板」にフリーコメントでPRできる仕組みもあるようです。

どちらの結婚相談所も基本的には、自分で相手を探していくスタンスとなります。

△となっている、「プロフィール自由検索」について補足すると、オーネットは、プロフィールの顔写真はマッチングしてからの公開が基本となります。

顔写真の掲載を行う場合は、有料のサービスとなるようです。(掲載されているのを見るのは無料)

顔を重視する人には、少し使いにくいのかなと感じました。

中身も大事だけど、顔の好みも大切、と考える人にとっては、ツヴァイの方が探しやすいことが分かりますね
ミサコ

オーネットとツヴァイの紹介人数は?

結婚相談所では、実際に申し込み(相手とやり取りして、実際に会う)人数は限られています。

そこで、オーネットとツヴァイの紹介人数を比較してみました。

オーネット ツヴァイ
データマッチング 6名/月 13名/月
写真検索 2.5名/月(年間30名) 4名/月
プロフィール検索 8名/月 ー ※写真検索と同一
1年間のトータル 198名 204名

トータルで見ると、ツヴァイの方が紹介人数が多いことが分かりますね。

写真検索や、プロフィール検索といった自分で出会いを探すスタイルで言うと、オーネットの方が多くの人に申し込みができるということになります。

データマッチングは、それぞれの結婚相談所が相性が良いと判断した相手となるので、自分で自由に探したい人は、オーネットの方が多くの人と出会えると言えます
ミサコ

オーネットとツヴァイの料金は?

お得に結婚相談所を利用したいと考える人は、まず料金がトータルでみていくらかかるのか気になるところ。

オーネット、ツヴァイの料金について、初期費用、月額費、成婚料で比較してみました。

オーネット ツヴァイ
初期費 116,600円(写真撮影込) 107,800円(写真撮影はオプション)
月額費 16,500円 ご紹介コース:15,180円
ご紹介+自由検索コース:17,380円
成婚料 0円 0円〜200,000円
1年間のトータル 314,600円 289,960円〜516,360円

料金プランを最安値に抑えるのは、ツヴァイになります。

ただ、ツヴァイは料金プランが少し複雑。

・ツヴァイの会員以外(日本結婚相談所連盟の人)と出会った場合は成婚料がかかる

・ツヴァイの会員以外(日本結婚相談所連盟の人)と出会う場合は、「ご紹介+自由検索コース」でないと出会えない

出会いの母数を広げようとすると、オーネットより高くなります

また、初期費用はオーネットが高く見えますが、写真撮影込となっているので、実はお得な値段設定になっているんです。

結婚相談所で活動する人のほとんどがプロに撮ってもらっているとのこと。なので必ずかかってくる費用なので、初期費用に含まれているのはありがたいですね。
ミサコ

オーネットとツヴァイの支店は?

自分が住んでいるエリアに支店があるのかは、活動する上では確認するポイントの一つ。

特に地方在住の人は、最寄りに支店がない場合もあったりします。

オーネットとツヴァイの支店数、さらに支店がない県はあるのかにしてまとめてみました。

オーネット ツヴァイ
支店数 40支店 50支店
支店がない県 富山県、福井県、滋賀、和歌山県、三重県の5県 福井県、三重県、徳島県、高知県、島根県、佐賀県、宮崎県7県

支店数は、ツヴァイの方が多いです。
ただ、オーネットの方が地方への展開が少し広いと言えます。

最近では、オンラインでやり取りができるように工夫されているので、支店の有無はそこまで重要ではなくなってきています。
ただ、直接話したい人は、自分の最寄りに支店があるかはぜひ確認してみて下さい。
ミサコ

オーネットとツヴァイがそれぞれ合う人はどんな人?

ここまでの評価ポイントを元に、オーネットとツヴァイ、それぞれに合うのは一体どんなタイプの人かを調べてみました。

オーネットが合う人

・狭いコミュニティの中で質の高い出会いをしたい人
・価値観をまずは重視して出会っていきたい人
・自分で相手を探すことに重きを置きたい人

ツヴァイが合う人

・多くの会員の中から選びたい人
・料金は最小限に抑えたい人
・価値観も大事だけど、同じぐらい見た目も大切だと考える人

という形ですね。

どちらが合うのかは、どんな婚活スタイルで出会いを探していきたいか、になってきます。

あなたの婚活スタイルに合う方を是非選択いただければと思います。

総合力ではツヴァイ。どちらを選ぶのもまずは無料マッチング体験に参加することから(まとめ)

今回評価した内容を改めて見ると、

・会員数の多さは、ツヴァイ
・成婚率の高さは、オーネット
・出会いのバリエーションが多いのは、ツヴァイ
・紹介人数の多さは、ツヴァイ
・料金プランが安いのは、ツヴァイ
・支店の分布が広いのは、オーネット

ということからも、総合評価ではツヴァイさんの勝利でした。

但し、何を重視するかで選び方も変わります。

実際にどんな会員の人がいて、どんな流れで婚活を勧めていくのかも含めて、無料のマッチング体験で、活動のイメージをすることです。

どちらの結婚相談所も、自分でプロフィール検索したり、データマッチングで相性が良い人を確認するので、システムの使いやすさも訪問時に見てみることをおすすめします。

ぜひ、あなたの一歩から理想の結婚を手に入れてくださいね♪

\リアルに使った20社以上を徹底比較/

-オーネット, ツヴァイ, 結婚相談所

Copyright© KOICOME , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.