エン婚活エージェント オーネット 結婚相談所

エン婚活エージェントとオーネットはどっちがいい?サービスや料金等を徹底比較してみた!

オーネットとエン婚活エージェントってどっちがいい?

と気になっている方に向けた記事になります。

オーネットとエン婚活エージェントは、どちらも大手の結婚相談所。
入会するなら、自分の理想となる人と出会い、そして結婚までを叶えたいところ。

自分が活動するなら、どっちが合うのか気になる所ですよね。

今回は、会員数、成婚数、出会いのバリエーション、紹介人数、料金、サービス提供エリアの6つのポイントで評価してみました。
ミサコ

結論として、

ココがおすすめ

総合評価では、同率となりました!

細かく見ていった時の評価は以下の通り。

  1. 多くの会員の人と出会いたいのであれば、エン婚活エージェント
  2. 成婚率の高さは、エン婚活エージェント
  3. 出会いのバリエーションが多いのは、オーネット
  4. 出会える人数の多さは、オーネット
  5. 料金がお得なのは、エン婚活エージェント
  6. サポート対象エリアで見たら、オーネット

ポイントポイント見ると、それぞれのメリット・デメリットがあり、まさかの同率となりました!!

この記事を最後まで読んでいただくことで、オーネットとエン婚活エージェントのサービス内容や実態が分かり、自分にとってどちらが最適な結婚相談所であるかが分かるようになっています。

オーネットとエン婚活エージェントの会員数は?

オーネットとエン婚活エージェントの、現在の会員数は以下の通りです。

オーネット エン婚活エージェント
自社会員 48,007名 30,166名
コネクトシップ なし 6万名規模

自社会員で見れば、オーネットの方が多くの人と出会えると言えます。

一方、会員相互紹介機能がある「コネクトシップ(CONNECT-ship)」に提携しているエン婚活エージェントでは、トータルで見た時に6万名規模の出会いができます。

つまり、自社会員以外も含めると、エン婚活エージェントの方が多くの人と出会えることになります。

このコネクトシップを少し詳しく説明すると、提携している結婚相談所同士の会員から出会いを探すことができる仕組みとなります。

どんな結婚相談所と提携しているかは以下の通りです。
ミサコ
・パートナーエージェント
・ゼクシィ縁結びエージェント
・ノッツェ
・日本仲人連盟(NNR)
・マリックス
より多くの人と出会いたい、と考えるのであれば、比較した時にエン婚活エージェントの方が出会える、と言えますね。
ミサコ

オーネットとエン婚活エージェントの成婚率は?

オーネットとエン婚活エージェントで実際に成婚した人数や確率がどれぐらいになるのかを見ていきましょう。

オーネット エン婚活エージェント
成婚数 11,880名 非公開
成婚率( 成婚数  ÷  会員数 ) 24% 30%

トータルで見た時に、エン婚活エージェントの方が成婚率は高いと言えます。

成婚数自体で言うと、エン婚活エージェントは非公開としていることから、正確な数は把握できませんでした。

エン婚活エージェントでは、沢山の中から結婚に繋がる出会いができることが数字から見て分かりますね。
ミサコ

オーネットとエン婚活エージェントの出会い方は?

オーネットとエン婚活エージェントには、以下の出会い方が提供されています。

オーネット エン婚活エージェント
データマッチング
プロフィール自由検索 △(写真はマッチング後)
アドバイザーによる紹介
婚活パーティー・イベント

オーネットとエン婚活エージェントでは一人一人に専任のアドバイザーが付くのですが、アドバイザー自らが紹介してくれるサポートがあるのはオーネットのみ

また独自の婚活パーティーや、出会いのイベントがあるのもオーネットのみとなります。

色んなパターンで出会いを探すのであれば、オーネットの方がバリエーションが豊富であると言えますね。
ミサコ

但し、△となっている、「プロフィール自由検索」について補足すると、オーネットは、プロフィールの顔写真はマッチングしてからの公開が基本となります。

顔写真の掲載を行う場合は、有料のサービスに申し込みが必要。(掲載されているのを見るのは無料)

エン婚活エージェントであれば、プロフィール検索の段階で写真は開示されています。

見た目を重視している人であれば、エン婚活エージェントの方が探しやすいと言えます。
ミサコ

オーネットとエン婚活エージェントの紹介人数は?

結婚相談所では、実際に申し込み(相手とやり取りして、実際に会う)人数は限られています。

そこで、オーネットとエン婚活エージェントの紹介人数を比較してみました。

オーネット エン婚活エージェント
データマッチング 年間72名 年間72名以上
写真検索 年間30名 年間120名
プロフィール検索 年間96名 ー ※写真検索と同一
1年間のトータル 198名 192名

トータルで見ると、オーネットの方が紹介人数が多いことが分かりますね。

細かな所で言うと、写真付きのプロフから出会える数は、エン婚活エージェントの方が多いことが分かりますね。

オーネットとエン婚活エージェントの料金は?

お得に結婚相談所を利用したい場合、料金がトータルでいくらかかるのか気になるところ。

オーネット、エン婚活エージェントの料金について、初期費用、月額費、成婚料で比較してみました。

オーネット エン婚活エージェント
初期費 116,600円 10,780円
月額費 16,500円 14,300円
成婚料 0円 0円
1年間のトータル 314,600円 182,380円

料金プランを最安値に抑えたい場合、エン婚活エージェントになります。

なぜこれだけ料金が違うのかと言うと、エン婚活エージェントは完全オンライン婚活となるからです。一方のオーネットは、全国に支店を構え、直接サポートを受けられることからも人の介入がより入る為、値段が高くなっています。

自分で動ける人で、費用を最小限に抑えたい場合は、エン婚活エージェントが合うことが分かりますね。
ミサコ

オーネットとエン婚活エージェントのサポート対象エリアは?

結婚相談所を利用するにも、自分が住んでいる都道府県がサービスのサポートエリアの対象かは第一に確認しなければいけないポイント。

オーネットとエン婚活エージェントのサポート対象エリアを比較してみました。

オーネット エン婚活エージェント
支店数 40支店 1支店
支店がない県 富山県、福井県、滋賀、和歌山県、三重県の5県 東京以外
サポートエリア 全国47都道府県 全国25都道府県
<関東>
東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県
<東海>
愛知県、岐阜県、三重県
<関西>
大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県、滋賀県
<その他エリア>
北海道、宮城県、群馬県、茨城県、栃木県、静岡県
広島県、岡山県、山口県、福岡県、熊本県、佐賀県

オーネットは全国がサポート対象ですが、エン婚活エージェントはサポート対象が25都道府県と限定的です。

つまり、エン婚活エージェントだと、地方在住の場合サポートが受けられないことを意味します。

今後サービスがさらに展開される可能性もありますが、地方在住であれば全国にサポートがあるオーネットを選ぶべきであることが分かりますね。
ミサコ

オーネットとエン婚活エージェントがそれぞれ合う人はどんな人?

ここまでの評価ポイントを元に、オーネットとエン婚活エージェント、それぞれに合うのは一体どんなタイプの人かを調べてみました。

オーネットが合う人

・価値観を重視して出会っていきたい人
・何かあった時に直接サポートして欲しい人
・自分で探す以外に色んなパターンで出会いを探したい人
・地方在住で婚活したい人

エン婚活エージェントが合う人

・多くの会員の中から選びたい人
・料金は最小限に抑えたい人
・理想のタイプは、中身と同じぐらい見た目も重視する人

という形ですね。

大きく言えば、直接サポートをして欲しいのか、料金はどこまで抑えたいのか、そもそもサポートがあるのか?
で、選び方は変わります。

自分が何を重視して婚活をしたいのか、ぜひ選ぶ参考にしていただければと思います。
ミサコ

どちらを選ぶのもまずは資料請求や体験会に参加してみることから(まとめ)

今回評価した内容を改めて見ると、

・会員数の多さは、エン婚活エージェント
・成婚率の高さは、エン婚活エージェント
・出会いのバリエーションが多いのは、オーネット
・紹介人数の多さは、オーネット
・料金プランが安いのは、エン婚活エージェント
・サービス提供エリアの人さは、オーネット

ということからも、総合評価ではオーネットとエン婚活エージェントの両者引き分けでした。

両者の大きな違いでいうと、完全オンライン婚活なのか、支店があって直接人のサポートが受けられるのか、で提供されるサービスが異なります。

自分がどういった事を重視するのかで、選ぶ基準にしていただけたらと思います。

\無料体験で支社の雰囲気やアドバイザーの人を知れる/

オーネットについて詳しく見る

\利用者の方の詳しい情報を知るならまずは資料請求/

エン婚活エージェントについて詳しく見る

-エン婚活エージェント, オーネット, 結婚相談所

Copyright© KOICOME , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.