Pairs(ペアーズ) タップル ネット恋活/婚活

タップル誕生とPairs(ペアーズ)はどっちがおすすめ?会員数や機能、料金を徹底比較してみた!

タップル誕生とPairs(ペアーズ)はどっちがおすすめ?会員数や機能、料金を徹底比較してみた!タップル誕生とPairs(ペアーズ)って何が違うの?
使うならどっちが良いのか知りたい!

という人に向けた記事になります。

タップル誕生とPairs(ペアーズ)はどちらも国内を代表する人気のマッチングアプリ。
どっちを使おうかなと悩んでいる人にとっては、違いを知りたいところ。

そこで今回は、タップル誕生とPairs(ペアーズ)の料金や会員数や属性、さらにはどんな出会いができるのかを徹底的に比較してみました!
ミサ

タップル誕生とPairs(ペアーズ)の料金はどっちが安い?

タップル誕生とPairs(ペアーズ)は、どちらも女性無料で男性月額有料となってきます。

気になるのがどちらが料金が高いのかということ。
そこで料金を以下の表に比べてみました!

タップル誕生タップル誕生 Pairs(ペアーズ)ペアーズ
1ヶ月 3,700円(税込)/月 3,590円(税込)/月
3ヶ月 3,200円(税込)/月
(一括9,600円)
2,150円(税込)/月
(一括6,450円)
6ヶ月 2,800円(税込)/月
(一括16,800円)
1,630円(税込)/月
(一括:9,780円)
12ヶ月 2,233円(税込)/月
(一括26,800円)
1,220円(税込)/月
(一括:14,440円)

これはクレジットカード決済だった場合の料金を比較になります。

どの契約月数だったとしても、Pairs(ペアーズ)の方がお得になりますね。

料金だけでみるなら、Pairs(ペアーズ)でまずは始めてみるのがいいでしょう。

タップル誕生とPairs(ペアーズ)の会員数はどっちが多い?

出会うなら、多くの人の中から見つけたいと思う人もいれば、そんなに大人数じゃなくてもこじんまりした中で出会いたいという人もいたり様々ですよね。

でも、確実に出会いたいなら、出会う人の数は多い方が、合う人は見つかりやすいと言えます。

そこで、タップル誕生とPairs(ペアーズ)の会員数はどっちが多いのかを調べてみました!

タップル誕生 Pairs(ペアーズ)
会員数(累計) 400万人 1,000万人
男女比 6:4 7:3
年齢層 20代 20代〜30代

会員数の数でいうと、Pairs(ペアーズ)が圧倒的な多さとなりますね。

年齢層もPairs(ペアーズ)の方が30代も多く幅広めでしたが、より若い人と出会いたい場合は、タップルとなります。
どちらも男女比で言うと、男性の方が多めとなるので、女性は出会いを探すチャンスと言えますね。

タップル誕生とPairs(ペアーズ)はどうやって相手を探すの?

タップル誕生とPairs(ペアーズ)ですが、相手の探し方も変わってきます。

アプリ名 使い方、特徴
タップル誕生 ・参加している趣味や価値観のグループから検索するのみ。
・グループを閲覧すると、システムで選ばれて出てくる人を、必ず「いいかも」、「ごめんなさい」する必要あり。
・「いいかも」/「ごめんなさい」は、カードを必ず1枚消費。
Pairs(ペアーズ) ・プロフィール検索、コミュニティから相手を検索する
・検索した人を見るのは無料。好きな相手に「いいね」ができる。
・「いいね!」をしたら、1pt消費する。
タップルって、プロフィール検索ないんや!アプリが違うと全然違うね〜
Qちゃん
そうなのよ!
ここで実際にタップルとPairs(ペアーズ)の相手の探し方の違いを解説してくね!
ミサ

タップル誕生の相手の探し方

タップルには、プロフィール検索がないので、自分がどれだけグループに沢山入って相手を探すかが求められます。
グループはこんな感じ↓タップルグループ

「自転車好き」や「映画好き」などの趣味グループから、「結婚を視野に入れて」という将来に対する価値観のグループまで幅広くあります。
相手を探すのには、グループに入らないと見れないので、最低でも3つぐらいは入るようにしましょう。

特に結婚を見据えた出会いがしたいなら、「結婚を視野に入れて」はおすすめです。
ここで、例えば「結婚を視野に入れて」グループを選んで入ると・・・

タップルグループすぐに、対象者が出てきます。
タップルグループスキップができなくて、ここで、「いいかも」、「ごめんなさい」をする必要があります。

ちなみに、左にスライドすると「いいかも」、右にスライドすると「ごめんなさい」になります。
選べないのは少し使いづらい印象ですね。

Pairs(ペアーズ)の相手の探し方

Pairs(ペアーズ)の場合は、相手の探し方がプロフィール検索か趣味などのコミュニティから出来ます。

まずはプロフィール検索の場合、自分が考える条件から相手を検索できます。
ペアーズプロフィール検索

こうやって検索して、バーっと見て気になる人を選んでいいねができます。

ペアーズプロフィール検索一人一人を自分で選ぶことができないタップルとは違い、こっちの方が個人的には使いやすいと感じました。

コミュニティ検索の場合、旅行や音楽などのカテゴリーがあって、そこからコミュニティを選ぶことができます。
ペアーズコミュニティ今回は、旅行を選んでみます。

ペアーズコミュニティさらに、「旅行好き」、「温泉大好き」、「ドライブが好き」、「自然のあるところが好き」などのコミュニティが出てきます。

ここで「温泉大好き」を選んでみます。ペアーズコミュニティ
コミュニティに参加している対象者が出てきます。
ここでさらに、「絞込中」を押すと、プロフィール検索と同じ用に検索条件を指定できます。

条件を設定することで、さらに相手を絞って表示することができるので、ここで気になる人に「いいね」してみることができます。

タップル誕生とPairs(ペアーズ)は出会いの目的は?

アプリを使う人の目的って、恋人探しの人もいれば、結婚を前提とした出会いを求めている人もいたりと、目的は色々だと思います。

出会いを探すのも、自分と同じ目的の人と出会いたいですよね。
そこで、タップル誕生とPairs(ペアーズ)では、みんなどんな出会いを探しているのか調べてみました。

下の表に私が使ってみた感覚と、口コミの意見をまとめてみました!

アプリ名 求めている出会い
タップル誕生 ・結婚相手より、恋人探しが多い。
・中には遊び(体目的の)気軽な出会いを探している人もいる。
・メッセージのレスポンスが早く、短文でポンポンやり取りが続く。暇つぶしで使っている人もいる。
Pairs(ペアーズ) ・結婚前提の出会いから恋人探しまで幅広い。
・1回のメッセージが結構長文。しっかり相手を見極めようとしている人が多い。

口コミ、自分の使用感から言うと、タップル誕生は気軽な出会いや恋人探し、Pairs(ペアーズ)はタップルより少し真剣な出会いを探している人が多いという感じです。

【まとめ】Pairs(ペアーズ)とタップルのそれぞれが合う人は?

Pairs(ペアーズ)とタップルを、以下の観点で違いを比較してきました。

・料金
・会員数/属性
・異性の探し方
・出会いの目的
実際にこうやって比較してみて、どういう人がPairs(ペアーズ)とタップルが合うのか知りたいよね。
Qちゃん
確かにそうだよね!
今回は調べた結果を元にそれぞれ合う人合わない人をまとめてみたよ〜!
ミサ

まずはPairs(ペアーズ)
ペアーズ

Pairs(ペアーズ)の特徴/合う人

・料金:女性:無料、男性:1,220円〜
・会員数:1,000万人
・年齢層:20代〜30代
・出会いの目的:恋人探し、結婚前提の出会い

会員の年齢層は30代までと幅広め。
恋人探しという人もいるが、結婚前提の真剣な出会いを考えている人も多い。結婚前提の出会いを探しているなら、Pairs(ペアーズ)でいっておきましょう。

Pairs(ペアーズ)はこちら

一方のタップルについてはこんな感じ。
タップル誕生

タップルの特徴/合う人

・料金:女性:無料、男性:2,233円〜
・会員数:400万人
・年齢層:20代
・出会いの目的:恋人探し、気軽な出会い

会員の年齢層も若く、恋人や趣味友などの出会いを求めている人が多め。
結婚へ向けた真剣な出会いを考えている人は少ない印象。

マッチ後のレスポンスは良いので、ちょっと寂しいなーという時に気軽に使うアプリにしておくのもアリ。

タップル誕生はこちら

気軽な出会いならタップル。結婚を重視するならPairs(ペアーズ)という感じで使い分ける

どっちを使おうか悩んでいるなら、気軽な出会いならタップル。結婚を重視するならPairs(ペアーズ)という感じで、出会う目的で選ぶのがイイでしょう。

女性はどちらも完全無料になるので、どちらも登録しておいても損はありません。

メッセージに慣れてみたいのであれば、タップルで気軽なやり取りをしてみてもいいですし、最初からPairs(ペアーズ)を使って、真剣な出会いを探しにいってもいいでしょう。

是非参考にしてくださいね〜

-Pairs(ペアーズ), タップル, ネット恋活/婚活

Copyright© KOICOME , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.