マッチングアプリ

マッチングアプリで本名を教えるタイミングは?身を守る為のベストタイミングを解説

マッチングアプリで本名を教えるタイミングは?身を守る為のベストタイミングを解説
マッチングアプリで相手に本名をどのタイミングで教えたら良いのか分からない
マッチングアプリってみんな本名で登録してるの?

と悩んでいる人に向けた記事になります。

マッチングアプリに登録しようと考えた時に、

・悪用されるんじゃ?
・身元がバレちゃいそう
・本名を教えることのリスクって何?

と、使ったことがないと、このアプリを信頼していいのか、本当に身バレとかしないのか不安や疑問が出てきますよね。

本名も自分が教えたつもりはないのに、不注意からバレてしまうことも実はあります。

悪用されない為にも、しっかり身バレ対策をしつつ、本当に自分が教えて良いタイミングで公開することが基本ですね。

この記事では、マッチングアプリで本名を教えたらどんなリスクがあるのか?
私自身20社以上使ってきましたが、本名を教えるベストなタイミングを詳しく解説していきます。
ミサコ

マッチングアプリで本名が分かってしまう4つのタイミング。その時どうする?

2回目のデートに誘われないマッチングアプリでプロフィールを登録する時、ほとんどの人は仮名で登録しています。

本名を公開しない理由として、ストーキングされて嫌な思いをしたり、活動を知られたくない知人等に身バレしたりと、色々リスクが潜んでいるからです。

マッチングアプリでは相手に表示される名前は、基本ニックネームになるので、本名を登録しない限りプロフィールからバレることはありません

例えば、私はみさこなので、「みー」とか「みーこ」にしています。

Facebookを使って登録するマッチングアプリであっても、ニックネーム設定ができるようになっているので、ここでもバレる心配は不要。

逆にFacebook登録だと、友達は除外して相手を表示してくれるので、友達に身バレする可能性が低くなります。

ただ、メッセージのやり取りをして関係性が深まっていくと、ついふとしたことで本名が公になってしまうことがあるので、注意が必要。

ここではそんな本名が分かってしまうタイミングと、その時に本名を明かすことで出てくるリスクを解説していきます。

その①LINE交換する時

いつも繋がらない2度目のデートに必ず誘われる女子になるには?本名がバレるよくあるタイミングの一つが、LINE交換時です。
LINEのアカウント設定を本名にしている場合は、確実に相手に本名が分かってしまいます。

さらに、LINEはタイムラインに投稿ができるようになっているので、プラベートの投稿や写真を掲載していると、さらに自分の私生活を相手に晒すことになります。

マッチングアプリで、LINE交換をするのであれば、名前は本名ではなく、下の名前やニックネームに変更しておくのがおすすめ。

私もLINE交換をしていた時期は、下の名前だけにしておきました。

LINEは、リアルな友人との連絡手段にも使っているので、それをわざわざ別名にする必要はありません。
変えるなら、ひらがなに変えるとかローマ字にしておくだけでも、身バレを防いでくれます。

その②相手が直接聞いてくる

マッチングアプリのメッセージ上で、やり取りが続いて仲良くなってくると、「本名何って言うの?」と聞いてくる人もいます。

下の名前だけであれば教えてもいいのですが、フルネームを聞いてくる場合もあります。

つい流れで答えてしまうこともあるかもしれませんが、本名を聞いてくるということは、

・SNSで検索して、どんな生活を送っているのか探ろうとしている
・ネット検索して、何かあなたに関する情報がないか探そうとしている

相手の身元確認をネット上でしようとしている可能性大です。

まだ付き合っていない段階であれば、まずは「何で知りたいの?」と聞いてみて、理由がどうであれ「もう少し仲良くなってからにしよ!」と提案するのがベスト。

もう少し理由付けして相手に回答するなら、

「友達がアプリで本名教えてから、ネットストーキングの被害にあって・・・あなたは大丈夫だと思うけど本名はもう少し仲良くなってからが良いな!」

と、教えることに対してリスクや恐怖心があることを、相手に伝えましょう。

会う前や、会ってはいるけどそこまで仲良くない段階から本名を聞かれても、すぐに教えるのはNG!答えることで私生活を晒すことになると頭に置いておきましょう。
ミサコ

その③facebookなどのSNSアカウントを聞いてくる

相手探しfacebookやinstagramなどのSNSアカウントを聞かれる場合も、付き合う前なら教えるのは控えておくのがベストです。

というのもfacebookは本名登録が基本となっているので、ほとんどの場合、本名がバレてしまいます

facebookは、住まい、学歴、勤務先、出身地、どんな人と繋がっているのかも掲載できるようになっています。
SNSの中でも、facebookは個人情報の信頼性が高いので、仕事にも使われることもある一方、知らない人に教えると一気に自分の情報を晒すことになります。

なので、友達として繋がる前提であれば教えても良いのですが、関係性がどうなるか分からない段階で、付き合う前に教えるのは控えておくのがベストです。

instagramやツイッターはまだニックネーム登録をしている人も多く、オンライン上だけでの趣味友繋がり的な要素が強くあります。

なので、付き合っていなくても、趣味友を増やす感覚でアカウントを教えても良いのですが、ここでも注意が必要!
ミサコ

最近、instagramやツイッター、さらにFacebookは、それぞれが連携できるようになっているので、facebookを教えると、instagramやTwitterで友達候補に上がってきたりするので、芋づる式にSNSのアカウントがバレてしまう可能性があります。

そんなに仲良くないけど、教えたら全部のSNSで繋がってしまった!ということを避けたいのであれば、各SNSの設定で連携を解除しておきましょう。

その④やり取りの中で相手が本名を言ってくる

素直に伝えるマッチングアプリ上でメッセージのやり取りをしていると、「俺は〇〇って本名は言うんだ。みさこちゃんは本当の名前は何?」
と聞いてくるパターンがありますが、まだ会ったことがない段階なら教える必要はありません。

相手が言ってくれたから、教えなきゃ・・・と思うかもしれませんが、相手が言ってくる本名が本当かどうかは信頼性に欠けます

もしかしたら、本名を偽っている可能性だってあります。

相手が本名を知りたい心理は、先程も説明したようにネットストーキングしたり、ネット検索でどんな人物か偵察しようとしている可能性もあるので、丁重にお断りするのがベストです。

「教えてくれてありがとう!
私は・・・まだ会ってもないから教えるのは早いかなって思っちゃっって・・・」

と、一旦濁してみるのが良いです。

それでも教えてと強要してくるのであれば、

「最近友人がマッチングアプリで知り合った人からストーキングされたの聞いて、仲良くなる前から自分の情報を晒すの怖くって・・・」
と怖いと感じていることを正直に伝えましょう。

怖い・・・と言って、それでも強要してくる異性はいるかもしれません。

このような場合は、相手の気持ちが分からない自分本位の男、または、ネットストーキングに走る可能性が高いと見切っちゃうのもありですよ。
ミサコ

マッチングアプリで本名を教えるなら何回かデート→付き合いたいになったら

付き合いたいここまで色んなパターンで本名がバレるシーンを紹介しましたが、教えるタイミングのベストは、何回もデートを重ねて、付き合いたいと思ったら
これにつきます。

会ったから教えなきゃ!と、1回目のデートで教えるのもまだ早いです。

1回目のデートで教えてって言ってくる人いそうやけど・・・
どうなん?
Qちゃん
1回目のデートではまだ付き合うか分からないから、何回かデートを重ねてからが良いと思う。
会うから教えなきゃは、もし付き合わなかった時に、教えるんじゃなかった!ということもあるかもしれないし。
さっきも解説したように、SNSやネット検索されて友達だけにしか知られたくない投稿とか見られちゃう可能性もあるし。
ミサコ
なるほど。
Qちゃん
それに今は勤務先のサイトに自分の名前が載っている可能性もあるじゃない。(社員インタビューとかで)
なのでそうなると自分の勤務先もバレたりするよね。
ミサコ
ネットで掲載されていたら、いくらでも検索できるもんね。
Qちゃん
そうなのよ。
マッチングアプリのプロフィールやメッセージのやり取りだけでは、相手が本当に良い人かどうかは分からないからね。
ネットストーキング(通称ネスト)で、本名から、facebookとかinstagramでも繋がろうとしてきたりすることもあるだろうし。
ミサコ
たしかにね。
Qちゃん
それだけなら良いんだけど、もしその相手と上手くいかなくて、逆恨みとかされる可能性もあるじゃない。
SNSを突き止めて、嫌がらせコメント・・・なんてこともゼロじゃないわ。
ミサコ
気軽にできるからこそ、色んなリスクを想定しておくってことやね。
Qちゃん
そうね!
自分の身は自分で守る意識で、本名はお互いの人となりが分かって、付き合いたい!と思うまで伏せておくことね!
ミサコ

【20社以上比較】信用できる人に出会えるマッチングアプリ3選


マッチングアプリもたくさんの種類がありますが、中には本名を教えたら悪用されるような業者やサクラが沢山いるサービスもあります。

また、すぐに連絡先を聞いてきたり、体目的で会おうと言ってくるような道徳心のない人ばかりが集まるマッチングアプリを使ってしまうと、自分の身を危険に晒すことにもなりかねません。

見極め力に自信がある人であればいいのですが、最短で真剣な出会いを探すのであれば、真面目な出会いを探している人が多く登録しているマッチングアプリを使うことです。

私もたくさんのマッチングアプリを使ってきましたが、安全な出会いをする上で以下の3つを意識して選んできました。
ミサコ

①年齢確認・本人確認がある
年齢確認や本人確認があることで、年齢詐称を防ぐことであったり、ビジネス目的で登録してくる業者などの不真面目な出会いを防ぐ効果があります。

②完全なる無料ではなく、月額課金である(男性)
特に男性が無料で使えたり、メッセージは1送信〜円のようなポイント課金制だと、体目的や遊べる人探しが多く、すぐにプライベートの連絡先を交換してこようとします。

なので、男性は決まった金額を支払う月額課金になっている方が、真剣な出会いを探している人が多いと言えます。

③既婚やパートナーがいる人はNGと規約で決まっている
中には既婚者やパートナーがいてもOKにしているアプリもあるので、独身でパートナーがいる場合は登録できないと規約にあるか確認しましょう。

どの人も登録OKの場合だと、不倫相手探しや、彼女(彼氏)持ちで浮気相手を探す人もいるので、その中で真面目な出会いを探すのは、かなりハードルが高いと言えます。

私が使った中でも、真面目な出会いを探している人をここから3つ紹介していきますね。
ミサコ

おすすめ①Pairs(ペアーズ)

ペアーズ

料金 女性:無料、男性:月額月額3,590円
本人確認・年齢確認 有り
既婚やパートナー持ちの登録 規約でNG
Facebook登録の有無 有り

まずは、累計会員数1,000万人突破のPairs(ペアーズ)です。

マッチングアプリの中でも国内最大級の会員数で、恋人探しから結婚前提の出会い探しまで幅広い人が利用しています。

登録者が多い分、地方でも出会いやすく、どの年代でも活動しやすいマッチングアプリだと言えます。

「結婚に対する意思」という項目で、結婚を意識している人が多い印象でした。
趣味から繋がれるコミュニティもあるので、同じ価値観の人と繋がりやすいと言えますね。
ミサコ

Pairs(ペアーズ)に無料で登録する

おすすめ②with

with

料金 女性:無料、男性:月額月額3,600円
本人確認・年齢確認 有り
既婚やパートナー持ちの登録 規約でNG
Facebook登録の有無 有り

次は、メンタリストDaigo監修のwithです。

Daigo監修の心理テストに答えると、気になる相手との相性が分かったり、相性が良い相手には無料でいいね!をすることができます。

主な活動年代は、20代と若い人が多め。

特に女性は心理テストが好きだったりするので、ゲーム感覚でできるなと感じました。

withはマッチング時に相手へのメッセージのテンプレート候補が出てくるので、会話が苦手な人も初回のメッセージを送りやすいですよ〜
ミサコ

withに無料で登録する

おすすめ③Omiai

omiai

料金 女性:無料、男性:月額月額3,980円
本人確認・年齢確認 有り
既婚やパートナー持ちの登録 規約でNG
Facebook登録の有無 有り

最後は、累計会員数が500万人突破のOmiaiです。

マッチングの累計数も5,000万組以上という数字からも分かるように、積極的に出会いを探している人が多いマッチングアプリ。

怪しい人やドタキャン等の不誠実な行動を取り締まるイエローカード制度もあるので、安心安全に恋人探しができると言えます。

主な活動層は30代と落ち着いた出会いを求めている人が多い印象です。
はっきり分かる顔写真の載せている人が多いので、実際に会った時のミスマッチも少なく理想の出会いができますよ〜
ミサコ

Omiaiに無料で登録する

付き合いたいまでは本名は伏せておくのが基本(まとめ)

本名は自分から言わなくても、LINE交換やFacebookの交換、相手から聞かれてつい言っちゃうなど、思わぬところでバレてしまうこともあります。

本名がバレると、ネット検索で自分の私生活や、友人関係、仕事に学歴と色んな個人情報を晒すことになりかねません。
なので本名を伝えるのは、慎重に行いましょう。

また本名がバレた時を考えて、Facebookなどの個人情報の公開設定を友人までにしておくなど、身バレ対策をしておくことです。

ネット上の出会いなので、気軽な反面、たとえメッセージのやり取りで良い人そうと思っても、ホントの所は分かりません。
相手を信用し過ぎないのがネット婚活、マッチングアプリを使う大前提です。

何回もデートして相手の素性が段々分かって付き合いたい!と思うまでは、本名は伏せておくのがベストです。
ネストやリアルストーキングがどこで自分の身に起きるかはわからないと心得て、ぜひ理想の出会いを見つけて幸せになってくださいね♪

もう一度おすすめのアプリをみる

\リアルに使った20社以上を徹底比較/

-マッチングアプリ

Copyright© KOICOME , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.