ネット恋活/婚活 ワクワクメール

ワクワクメールの料金ってどれぐらいかかる?お得にできる裏技を調査してみた!

ワクワクメール料金ワクワクメールってどれぐらい料金がかかる?
お得に出会える方法が知りたい!

とお悩みではないですか?

ワクワクメールは運営実績19年以上にもなる元祖出会い系サイト。
長い運営実績があるからこそ、利用者もすでに800万人を突破しています。

そんなワクワクメールの料金って一体いくらかかるのか気になるところ。
できればお得に出会いを実現したいですよね!

そこで今回は、ワクワクメールの料金やお得に出会いが実現できる方法まで紹介していきます!
ミサ

ワクワクメールは女性無料、男性有料のポイント課金性

ワクワクメールは、女性は完全無料で活動することができます。
男性は、有料でポイント課金性で活動できます。

つまり、メールを送ったりするのに必要なポイントとそれに見合った料金がかかります。

月額料金とは違い、活動するだけポイント(つまり料金)を支払えば良いので、一切活動しなければ払う必要はありません。

活動に波がある人には、月額料金よりポイント課金の方が合っている場合もあります。

このポイント課金の場合、一体いくら払えば活動できるのか、機能別にかかる料金を紹介していきますね!
事務職チハル

ワクワクメールで活動するのに必要なポイント

ワクワクメールで用意されている活動とそれに必要なポイントは以下の通りです。

プロフィール/伝言板関係 必要なポイント
プロフィールを見る 0P/0S
プロフ写真を見る 2P/2S
プロフ動画を見る 3P/3S
伝言板に書き込む(全員に公開) 0P/0S
伝言板に書き込む(ひそひそメッセージ) 1P/1S

プロフィールについては、自己紹介文や相手が興味あることなどを見たりするだけであれば、料金はかかりません。但しプロフィール写真を見るところは料金がかかってきます。

伝言板の場合は、料金は無料から利用できます。

メール/募集関係 必要なポイント
メールを読む 0P/0S
メールを送る(メッセージのみ、メッセージ+画像) 5P/5S
メールを送る(画像のみ) 3P/3S
募集を見る 1P/1S
募集を書く 0P/0S
最新に掲載 5P/5S
募集画像を見る 2P/2S
募集動画を見る 3P/3S

メールは読むのは無料ですが、送る方は料金がかかります。
逆に、募集は見る方がお金がかかりますが、書き込む方は無料となります。

電話/コミュニティ/声の機能 必要なポイント
音声メッセージを聞く 5P/5S
音声メッセージを送る 5P/5S
電話をかける 15秒=3P/3S
電話を受ける 15秒=4P/4S
いいかも!を送る 2P/2S
会話をする 15秒=3P/3S
声の募集を聞く 15秒=2P/2S
声の募集を録音する 15秒=2P/2S

ワクワクメールでは、音声メッセージの送り合いもできますが、聞くのも送るのも5Pになりますが、メッセージと同じポイントで利用できます。

あと、電話についても、15秒からお金がかかってきます。
1分で考えると、8Pになります。

例えば10分電話すると考えると、80Pが必要だということが分かりますね。

日記の機能 必要なポイント
日記を書く 0P/0S
日記にコメントする 0P/0S
日記の画像/動画を見る 0P/0S

日記の機能にいたっては、書くのもコメントするのも、全て無料で行うことができます。

パーティチャット 必要なポイント
部屋を開設する 0P/0S
全体に発言する 0P/0S
こっそりメッセージを送信する 2P/2S
こっそりメッセージを受信する 0P/0S
2SHOTチャット 必要なポイント
部屋を開設する 0P/0S
異性と2SHOTチャットをする 5P/5S
同性と2SHOTチャットをする 3P/3S

複数の人または1対1で同時に文字を通してやり取りができるチャットは、特定の相手とやり取りする場合、ポイントが必要になります。

ポイント購入時にかかる費用は?一番お得なのはクレジットカード決済

ポイントの購入は、最小で100Pから購入できます。

支払い方法は、

・クレジットカード決済
・コンビニ決済
・銀行振込
・電子マネー

が用意されていますが、それぞれで購入できるポイント数と料金を紹介。

クレジットカード決済

ポイント数 料金
100P + 10S 1,000円
200P + 30S 2,000円
300P + 100S 3,000円
500P + 200S 5,000円
1000P + 500S 10,000円
2000P + 1,000S 20,000円
3000P + 1,500S 30,000円
4000P + 2,000S 40,000円
5000P + 3,200S 50,000円

銀行振込

ポイント数 料金
100P + 10S 1,000円
200P + 30S 2,000円
300P + 100S 3,000円
500P + 200S 5,000円
1,000P + 500S 10,000円
2,000P + 1,000S 20,000円
3,000P + 1,500S 30,000円
4,000P + 2,000S 40,000円
5,000P + 3,200S 50,000円

コンビニ決済

ポイント数 料金
100P 1,000円
200P + 10S 2,000円
300P + 20S 3,000円
500P + 50S 5,000円
1000P + 150S 10,000円
2000P + 500S 20,000円
3000P + 1000S 30,000円

電子マネー

ポイント数 料金
100P 1,000円
200P + 10S 2,000円
300P + 20S 3,000円
500P + 50S 5,000円
1,000P + 150S 10,000円
2,000P + 500S 20,000円
3,000P + 1,000S 30,000円
4,000P + 1,500S 40,000円
5,000P + 2,700S 50,000円

購入金額は、どの決済でもかかる料金は変わりませんが、サービスポイントの付与数がかなり変わってきます。

料金を比較すると、1P辺りの料金と、購入時の手数料を考えると、クレジットカード決済が一番お得に購入できます。

無料でポイントをGETできる方法は?

ポイントは購入するだけでなく、無料でGETできる方法がいくつかあります。

・ワクワクメール新規登録で30ポイント
・メールアドレス認証で20ポイント
・年齢確認で50ポイント
・友達紹介で300ポイント

といったように、プロフィールの登録や友達を紹介することで無料でポイントを入手することができます。

ただ、これは初回の登録時のみになってしまうので、使ってしまったら、もう入手することができないの?と思われるかもしれませんが、それ以外の方法として、ワクワクメールで紹介されている他サービスへ会員登録することでポイントをGETすることもできちゃいます。

ワクワク無料ポイントゲット

このように例えば、U-NEXTの無料会員登録をするだけで、190ポイントをGETできたり、Point anytimeに登録することでも、63ポイントを入手できます。

他サービスは、会員登録は無料ですが、1ヶ月以降などで料金がかかってくる場合もあるので、利用規約確認の上登録して、お得にポイントをGETしてみて下さいね。

コスパよく出会えう為にやって欲しい3つ

それぞれにかかるポイントは分かったと思いますが、気になるのが、いかにポイントを使わずに相手と出会うかということ。

メールを1通送るのに5P=50円程がかかってくるので、5人とやり取りするだけで250円かかってきます。
できればもっと費用を抑えて出会いたい!と考える人に向けて、おすすめの方法を3つ紹介。

その①伝言板を使う

伝言板は、メッセージより短い60文字までの文章を相手に送ることができます。
全体公開であれば無料ですが、公開されるのが微妙・・・であれば、相手のみに公開されるメッセージは1通送るのに、1pで使うことができます。

メールは、1通5Pであることを考えると、伝言板の方が文章は短いですが、コスパは良いですね。
60文字であれば、以下の長さの文章を送れます。

はじめまして!素敵なプロフィールだなと思い、連絡しました!
よければメッセージしませんか?


これで44文字です。

文章が短い分、自分の情報を伝えきれないので、プロフィールをしっかり書き込んでいて、写真も掲載していることが大前提。
これで相手が自分のプロフィールを見て、この人と連絡したいと思ってくれれば返信を返してくれるでしょう。

相手の自分に対する印象を確かめたいのであれば、伝言板を使うのもありですね。

その②募集をかける

今から出会いたい、真面目な出会いをしたい人などで募集をかけて、反応がある人とやり取りするのも一つの方法。

募集をかける方は、各ジャンルで1日1回無料で投稿できます。

真面目な出会いを求めているならピュア掲示板がおすすめ。
人気があるジャンルは以下。

・今から遊ぼ
・一緒にごはん
・友達/恋人候補
・まずはメル友から
・今から話そ

などですね。

ワクワクメールのピュア掲示板
こんな感じで、友達/恋人候補のジャンルを見てみると、真面目な出会いを求めている書き込みが沢山ありました。

一気に色んな人にアプローチができる一方で、どんな人が反応してくれるか分からないデメリットはあります。

ただ、反応してくれる人がいれば、あなたに好感を持ってくれたのは確かなので、そこからメッセージに移ってやり取りしても、返信率は高いと言えます。

相手がかけている募集からアプローチするのもアリ。
ただ、詳細を見ようとすると1P消費するので、一覧から目ぼしい投稿を見極めてから詳細を確認するようにしましょう。

その③日記を書く/気になる人にコメントを付ける

日記を書いてみるのも一つ。
その日あった出来事を書いてみるだけでも、反応してくれる人がいるかもしれません。

また、日記を書いている人で、気になる人がいれば、コメントをしてみるのも有りです。
自分が書いた日記を見てくれる人がいるだけでも、印象は良いので、コメントを返してくれる人もいるでしょう。

日記のデメリットは、募集や伝言と違って、暇つぶしの目的だけで日記を書いている場合もあります。

募集や伝言より、日記の方が出会いへのハードルが高い印象ですが、無料でできるので、もしかしたら出会うきっかけになるかもでやってみるのがいいでしょう。
事務職チハル

男性は女性のキャッシュバッカーに気をつけよう

男性に気を付けて欲しいのが、女性のキャッシュバッカーがいるということです。
無駄にメールだけさせて、出会う気がなく、お金目的で活動している女性の存在です。

メッセージに返信することで、3M(モバイラーズ)貯まります。
このモバイラーズを貯めることで、Amazonギフトカードや各種プリペイドカードなどと交換することができるので、それを目当てにしている人もいるのです。

無駄にポイントを消費しない為にも、男性はワクワクメールである程度やり取りしたら、LINEやメールの交換を提案しましょう。

出会いのパターンとして、

ワクワクメールでやり取り ⇒ LINE交換 ⇒ 実際に会う

という流れが多いです。

私の経験上、LINEを提案してくるまでのメッセージの行き来の回数は大体5通前後が多いので、それを目安としてもいいですね。

もしLINE交換を提案しても、断られるようなら見切りをつけてしまうのもアリですよ。
登録している女性は沢山いるので、1人に固執する必要はないです。
事務職チハル

他出会い系サイト3社の料金と比較してみた!

ワクワクメールの料金は分かったけど、他の出会い系サイトと比較して料金は高いのか?安いのか?
気になるところ。

そこで他出会い系サイト3社の料金を比較してみました!

サイト名 プロフ閲覧 メッセージ 掲示板投稿
ワクワクメール 無料 1通=約50円 無料
ハッピーメール 無料 1通=約50円 1回=約50円
PCMAX 1回=約10円 1通=約50円 1回=約50円
YYC 1回=約10円 1通=約50円 1回=約50円

出会い系の中でもワクワクメールは、掲示板やプロフィール閲覧が無料でできるので、活動しやすいと言えますね。
メッセージは他の出会い系と変わらないので、1通50円ぐらいが相場なんだなと感じました。

ワクワクメールは他と違って投稿が無料で使えるのでお得(まとめ)

ワクワクメールは他の出会い系サイトと比較しても、掲示板への投稿が無料なので、ここで一気にアピールして返信があった人とやり取りにもっていくという流れであれば、お得に活動できると思いました。

徹底的にお得にやりたいなら、ワクワクメールで紹介されている他サービスへの会員登録をしまくって、ポイントをGETしていけば、ポイントを無料でGETすることができますね。

ただ注意して欲しいのが、他サービスへ会員登録した場合、翌月から料金がかかってくるので、解約したりするのを忘れないようにする点ですね。

-ネット恋活/婚活, ワクワクメール

Copyright© KOICOME , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.