ネット恋活/婚活

出会い系サイトとマッチングアプリは何が違う?違いを知って良い出会いを叶えよう!

出会い系サイトとマッチングアプリの違い出会い系サイトとマッチングアプリの違いは何?

ネット恋愛を始める時に、この疑問が出てくる人も多いのではないでしょうか。

出会い系サイトとマッチングアプリも自分に合わないものを使ってしまったら、

こんな人と出会うはずじゃなかったのに・・・なんか期待ハズレ

と、残念な結果になってしまうことだってあります。

私の場合、恋愛ベタな私でも受け入れてくれるような恋人が欲しいな〜
できればその先に結婚も考えられるような人に出会えたらいいな〜

と、30代の独身女の寂しさを脱したい思いで、出会い系サイトやマッチングアプリを片っ端から使ってみました。

100種類以上もあると言われる中で、使ってみたのは20種類程ですが、使い方も出会う人のタイプも全然異なってきます。

色々使った中の1つを通して今の彼と出会うことができたのですが、慣れない合コンや婚活パーティーに無理に行かなくても、出会い系サイトやマッチングアプリを上手く利用しちゃえば、恋愛初心者の自分でも出会うことってできるんだなーと実感しています。

今回は、出会い系とマッチングアプリで何が違ってどんな出会いを実現できるのかを私の経験を含めて紹介していきたいと思います。
ミサ

出会い系とマッチングアプリで大きく違うのはこの3つ

その①使った分だけのポイント課金又は定額の月額課金

男性有料、女性無料で使える点は、出会い系とマッチングアプリどちらも変わりません。
大きく違うのは、男性の料金のかかり方です。

出会い系の場合、ポイント課金となります。
これは、1回のメール=50pt(約50円)のように、メールを送る度にお金がかかる仕組み。

人によっては、仕事やプライベートが忙しいと、使わない時期も出てくるかもしれません。
そのような場合は、使った分だけお金を消費するポイント課金の方が合うでしょう。

一方で、毎日沢山の人にメールを送りたい人であれば、ポイント課金だと沢山送れば送るほど料金がかかってきます。
1回約50円だと考えると、1ヶ月の間、毎日5人の人にメールを送ったとすると・・・

50円/回 ✕ 5人 ✕ 30日 = 7500円

と、これだとかなり高額になりますよね!
なので、この場合は、マッチングアプリの月額定額の方がコスパが良いです。

マッチングアプリの月額料金で言うと、1月1,500円〜5,000円ぐらいが相場になります。
相場の金額の振り幅が大きいのは、契約する月数によって月額料金が変わってくるからです。

つまり契約月数長い程、月額料金は安くなります。

なので、月額料金を安くしたいのであれば、月数が長いプランを契約するのがいいでしょう。
但し、あまりにも長い契約月数だと、それ以前に良い相手が見つかって辞めるとなってもお金が返ってこないという点は注意しておく必要があります。
ミサ

ポイント

  • 出会い系サイトは、ポイント課金。使う頻度がまちまちな人に合う。
  • マッチングアプリは、月額定額制。使う頻度が一定、しかも沢山メールをしたい人に合う

その①いきなりメールを送れるか送れないか

出会い系サイトの場合は、気になる人にいきなりメールをすることができますが、マッチングアプリの場合一部除いて、お互いのいいねが成立しなければメールを送ることができません。

なので、マッチングアプリの場合、プロフィールをしっかり書いて、プロフィール写真も載せていないと、いいねしてもマッチングが成立せず相手の人にメールしたい!と思ってもメールができないのでアピールしずらい点はあります。

メールを送って返ってこなかったらどうしよう・・・
と、いきなりメッセージをすることに抵抗があるのであれば、いいねで相手の反応を見れるマッチングアプリが合うかもしれませんね。

ポイント

  • 出会い系サイトは、いきなりメールを送ることができる
  • マッチングアプリは、お互いのいいねでマッチングが成立しないとメールを送ることができない

その①募集や伝言板機能の有り無し

出会い系だと、伝言板の機能があります。
「海外旅行が趣味な人!メッセージしませんか?」や、さらには「今から会えませんか?」、「これからご飯を食べに行きませんか?」という募集を、不特定多数に向けて一気にかけることができます。

1人1人にメールを送るのが面倒な人であれば、便利な機能となります。
ただ不特定多数に募集をかけるので、思ってもみないような人から連絡がくることは覚えていた方が良いです。

私も一度伝言板で
「海外旅行が好きなので、お話できる人いませんか?」
と募集をかけたら、

「僕で良ければ、ホテルに行きませんか?」
と、募集とは関係ない内容でいきなりメッセージを送ってくる人もいます。。。笑

変なメッセージもありましたが、中には「僕も海外好きなので色々お話して下さい!」と共通の趣味もった人との嬉しい出会いもありました。

たくさんの人に一度にメッセージを送って反応を見れる良さが出会い系サイトにある募集機能の良さですが、中には変な人からメッセージがくることも頭に置いておきましょう。
ミサ

ポイント

  • 募集機能は出会い系サイトのみの機能。一度にたくさんの人にアピールできる。中には変な人からのメッセージがくることもあり。

その②アダルトコンテンツ有り無し

出会い系サイトとマッチングアプリの一番の大きな違いは、アダルトコンテンツの有り無しです。

出会い系サイトでは、アダルトコンテンツが一部認められているので、アダルト掲示板というところに、そういった画像を投稿したり、出会いの募集をかけることが可能です。

私自身、出会い系サイト使い始めた当初、「アダルト投稿」という所を興味本位でクリックして見にいった時に、心の準備をせずに見たのもあって、ちょっと戸惑いと衝撃を受けてました、笑

ただ、アダルトとアダルトではない掲示板はちゃんと分かれているので、自分がアダルト的なところを見に行かなければ、そういった部分を目にすることは一切ありません。

一方のマッチングアプリは、アダルト系の投稿が一切禁止されているので、アダルトには絶対に目を触れたくない!という場合は安心して使うことができます。

ポイント

  • 出会い系サイトは、アダルトOKなので、エッチな画像や投稿が可能。アダルトとアダルト以外は分けられているので、見たくない場合は見ることはない。
  • マッチングアプリは、アダルトNGなので、エッチな画像や投稿は一切禁止。アダルトが絶対に無理!な人は安心して活動できる。

その③浮気や不倫を許容しているか

出会い系サイトの場合、浮気や不倫はOKになっています。
プロフィールの項目に、交際かどうかの項目があるので、見分けがつくようになっています。

一方で、マッチングアプリは既婚者の活動が規約上禁止されているので、既婚者がもしマッチングアプリに登録していた場合は、運営側に通報されて活動できなくなります。

出会い系サイトの場合は、既婚者が混じっている可能性があるので、気になる相手が独身なのか既婚者なのかはプロフィールをしっかり確認しておきましょう。

出会い系とマッチングアプリの違いを表で比較してみた

ここまで出会い系とマッチングアプリの違いはここまで説明してきましたが、以下の表に分かりやすくまとめてみました。

出会い系サイト マッチングアプリ
料金体型 女性:完全無料
男性:ポイント課金制
女性:完全無料
男性:月額定額制
いきなりメッセージの送信 OK NG
マッチング成立後可能
募集や掲示板機能 有り 無し
既婚者の活動 OK NG
アダルト画像や投稿 OK NG
求める出会い 体目的、浮気や不倫、恋愛、結婚前提の出会い 恋愛、結婚前提の出会い

こうやって見ていくと、出会い系とマッチングアプリで料金や、掲載されているコンテンツ、登録できる人も変わります。

出会い系であれば、アダルトOKな点で、体目的での出会いを求めている人が出会い系には結構いますが、結婚前提の出会いを求めている人もいて、求めている出会いがさまざまです。

一方のマッチングアプリは、一部体目的の人もいますが、圧倒的に多いのは恋愛か結婚前提の出会いになります。

どっちを選んだら良いのか・・・と悩む人もいるかもしれませんが、

・出会う相手を見極められるか不安
・使う頻度がまちまちでお得に使えるものが良い
・エッチなコンテンツがあるようなサイトは絶対に無理!
・いきなりメッセージを送るのは気が引けるからいいねで反応を見たい
・とりあえず両方使ってみる
自分がどんな使い方をしたいのかで、まずは考えてみましょう。
女性であれば無料なので、どっちにも登録してみて合う方をメインに活動するのでもいいですね!
ミサ

出会い系サイトのおすすめ3つ

まずは出会い系サイトを使ってみたい人に向けておすすめを3つ紹介していきましょう。

その①ハッピーメール

ハッピーメールハッピーメールは、出会い系サイトの中でも国内最大となる2,000万人を突破しているサイトです。
ビルに掲載されいている広告や宣伝カーでの広告が行われているので、認知度も高くそれが人気の秘訣でもありますね。

デメリットを言うなら、利用者が多いので、体目的から真面目な出会いを求めている人まで多種多様にいるということ。
相手選びの見極めが必要になるということですね。

大手出会い系サイトだからこそ、運営会社も大手なので、安心して使えるというのも良さとなります。
出会い系を使いたいなら、まずはここを使ってみるという考えで選んでもいいでしょう。

>>ハッピーメールについて詳しく見る

その②ワクワクメール

ワクワクメール運営実績20年という出会い系の中でも老舗なのがこのワクワクメール。
登録者800万人を突破しています。
出会い系サイトの中でも、真面目な出会いを求めている人が多いのがこのワクワクの特徴ですね。

長年の運営実績があるからこそ、24時間365日監視体制がしかれていて、安心して使えるのも良さですね。

>>ワクワクメールについて詳しく見る

その③PCMAX

累計会員数1,400万人を突破しているハッピーメールに次ぐ大手の出会い系サイト。

出会いに関する募集投稿は、1日15万件も書き込みが行われており、サイト内での活動は活発に行われているのが分かりますね。
活動が活発ということは、出会いの確率も高まるので、出会いやすいと言えます。

>> PCMAXについて詳しく見る

マッチングアプリのおすすめ3つ

その①Pairs(ペアーズ)

ペアーズ
マッチングアプリの中でも国内最大手。累計の登録者1,000万人を突破している。
マッチングアプリの初心者であるなら、利用者も多いのでまず登録してみても損はないと言えます。

恋人探しから結婚前提の出会いまで幅広くでき、利用者の層も20代〜30代が中心となります。

>>Pairs(ペアーズ)を詳しく見る

その②Omiai

omiai
Pairs(ペアーズ)に次ぐ人気のマッチングアプリがOmiai。
Omiaiはどちらかというと結婚前提の出会いを探している人が多く、年齢層も30代がメインなので、少し落ち着いた雰囲気の人が多いですね。

結婚前提の出会いを探したいのであればこちらもおすすめです。

>>Omiaiを詳しく見る

その③with

with
メンタリストDaigo監修のマッチングアプリ。

心理テストからの相性診断でマッチングができるようになっているので、自分で探す以外の視点でデータマッチングを提案してくれます。
思いもかけない人との相性の良さを知ることができるので、自分で探す以外の視点でも出会いがあります。

こちらの年齢層も20代〜30代がメインとなります。

>>withを詳しく見る

どんな人と出会いたいかで使うアプリも変わってくる

出会い系サイトもマッチングアプリも、どんな使い方をしたいか、出会いをしたいかで選んでみるのがいいでしょう。

エッチだけできればOK
真面目な出会いが欲しい
いきなりメッセージを送ってアピールしたい
掲示板で同じ考えの人にアピールして募集したい!

など、自分のこだわりから選ぶことで、自分の目的に合った使い方ができれば、出会いやすさも変わってきます。

是非、出会い系サイトやマッチングアプリを上手く使って自分の理想の出会いにつなげてみてくださいね。

-ネット恋活/婚活

Copyright© KOICOME , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.