恋愛→結婚への成功法則 恋愛攻略

婚活が疲れた・・・そんなやめたい気持ちを手放せてもう一度婚活に向き合える方法

婚活が疲れた・・・そんなやめたい気持ちを手放せてもう一度婚活に向き合える方法婚活に疲れたあまり、「もうやめたい…」なんて境地にまで達しているあなた。

めげてしまいそうになる気持ちはわかりますが、ここで今までの努力をフイにしてしまうなんてもったいないですよね。

そんな疲れた気持ちを気持ちよ~くリフレッシュし、再び前向きに婚活へと臨む方法があるのをご存知ですか?

今回は、婚活に疲れたあなたに向けて、疲れた婚活への思考を変え、再び婚活に向き合える方法をご紹介していきますね!
ミサ

あなただけではない!婚活疲れは約8割の人が感じている

周りはみんな頑張っているのに、自分だけがうまくいかず、婚活に疲れた。

きっと自分は婚活に向いていないんだ…

なんて、自分を責めてしまうかもしれません。
ところが、それはただの思い込みなんですよ。

表面には出していないかもしれませんが、本当は非常に多くの人が、あなたと同様に婚活に疲れを感じています。

実際にマイナビの調査によって、婚活経験のある女性の実に8割近くが、婚活疲れを感じたことがあると回答していました。
(参考URL: https://woman.mynavi.jp/

婚活が疲れてやめたくなる原因って何?4つの原因を解説

つい投げ出してしまいたくなるほどの婚活疲れというのには、いくつか原因があります。
ここでは、その原因を4つにまとめてご紹介していきますね。

原因①選ばれない、比較されることに疲れている

婚活というのは、自分と相手のマッチング。
あなたが比較して選ぶのと同様に、相手からも比較され選ばれるという相互関係で成り立つ世界です。

自分が選ばれる側となった時のプレッシャーやストレスというのは、並大抵のものではありません。
部活での選抜やコンクール、就活、社内外でのコンペなど、これまでの人生でもそれを幾度となく味わってきましたよね。
そんなプレッシャーやストレスに常に晒されているのであれば、疲れたというのも仕方がないこと。

さらに、そこで選ばれなかった時、あなたのプライドは傷ついてしまいます。

気にしていないつもりでも、婚活を続ければ続けるほどプライドはズタズタになっていき、ついには婚活をやめたいという気持ちがこぼれる…という状態に陥っていることが考えられます。
ミサ

原因②知らない人との連絡やコミュニケーションに疲れている

知らない人に対して連絡を取るというのは、緊張感があって勇気も要りますし、非常にエネルギーを消費します。

そこから一対一のコミュニケーションを取って、それなりに気遣いもし、相手のことを一生懸命知ろうとすると…。

その労力は計り知れません

婚活というのは、ひたすらこのサイクルの繰り返しです。

接客業も顔負けレベルで、ひたすら相手のことを思いやって相手の情報を頭に取り込んでいかなければなりません。
それも相手は一人や二人じゃないので、疲れ果ててやめたいと思ってしまうのは当然だと言えます。
ミサ

原因③終わりが見えず時間がかかっていることに疲れている

婚活のゴールはもちろん「理想の相手との結婚」ですが、それがいつ決まるかなんて誰にもわかりません
終わりのわからないトンネルをひたすら走り続ける苦痛…これも婚活疲れの原因です。

婚活は長引けば長引くほど、時間も労力もガンガン消費していきます。
特に女性の場合は、人生プランや出産の年齢なども意識する人が多いため、その焦りも相乗効果として、疲労感となりのしかかってくるんです。
ミサ

原因④お金がかかっているのに婚活が成就できないことに疲れている

婚活サービスを利用すると、月額会費や毎回のお見合い料など、かなりの金銭的負担は避けられません。

そうでなくても、パーティーや街コン・合コンの参加費、相手とのデート代、スタジオで撮る写真代、婚活コーデ代、美容代…。

これだけお金をかけているのに、一向にいい出会いが見つからず、婚活の手応えがないとなると、嫌気がさして疲れた・やめたい気持ちが芽生えてしまいます。
ミサ

婚活疲れたやめたいからが勝負!だって本音は結婚したい

婚活に対して「疲れた」、「やめたい」という感情は、誰もが抱くもの。

しかし、ここで諦めてしまっては、後悔するに違いありません。

婚活を始めた時の気持ちを思い出してみてください。

結婚に対して夢を持って、あるいは結婚したいという理由があって、誰もが婚活を始めたはず。

どんなに疲れてしまって、婚活がつまらなくなってしまったとしても、結婚というゴールを必要としている限りは続けるべきなんです!

婚活が疲れたやめたい時にやるべき対処法

婚活に疲れた、やめたいと感じているとしても、まだあきらめないでください!
これから、そんなあなたの婚活疲れに効く対処法を5つご紹介していきます。

対処法①何が上手く行っていないのか自己分析してみる

「疲れた」、「やめたい」と思ってしまうということは、婚活でかなり無理をしていませんか?
あなたの婚活のやり方に問題があるのかもしれませんし、あなたの結婚や相手に対する理想が高すぎるのかもしれません。

あなたの今の婚活について、自己分析してみるというのも大事ですよ。
それによって、現状の問題点が見つけられることでしょう。
洗い出した問題点や改善点を元に婚活を再開すれば、以前よりずっとうまく進めることができます。
ミサ

対処法②やり方を変えてみる

婚活パーティー、結婚相談所、ネット婚活など、婚活を進めるための手段も様々です。
もしかすると、あなたの現状の婚活のやり方が、あなたに合ってないのかもしれません。

今のあなたが行っている婚活以外に、もっとあなたに向いている方法がないか探してみましょう。
切り替えることでいい気分転換になりますし、そこからスルッとうまくいくことだって存分にあり得ます。
ミサ

対処法③婚活のペースを少し落としてみる

婚活に疲れた、やめたい、と考えているのなら、まったくのゼロにしてしまう前に少し活動ペースを落としてみるのも一つの方法。

一度やめてしまった婚活を再開するのは何かと大変ですし、これまで積み上げてきたものをナシにしてしまうのはもったいないですからね。

ゆったりペースでゆる~く婚活を続けることで、ほどほどに力も抜けますし、そんな時にこそいい出会いも舞い込んでくるかもしれません。
ミサ

対処法④出会いに感謝する

あくまでも気持ちの問題ですが、婚活のネガティブなことばかりでなく、ポジティブなことも見つめ直して、モチベーションをあげていきましょう!

結果的にうまくいかなかったとしても、それは単なる結果論。

あなたのすべてを否定するものでもないですし、婚活だって悪いことばかりではありません。

婚活をしたからこそできた出会い、学び、発見できたことだってたくさんあったはず。
そういった、結婚というゴールだけじゃない、婚活がもたらしてくれる恩恵に感謝の気持ちを向けてみてください。
そうすることで、婚活はもうただの「疲れた」、「やめたい」、とひたすら思うようなネガティブなものには思えないはずですよ〜!
ミサ

対処法⑤婚活のプロに相談する

いろんな対処法を試してみても、どうしてもダメ!疲れた!やめたい!というあなた。
そんな場合は思い切って婚活のプロに相談をしてみましょう。

結婚相談所のアドバイザーや、婚活カウンセラーなどに、自分の状況や心情を全部話すことで、より的確なアドバイスをもらい、婚活の進め方ややり方について見直すことが可能です。

プロに相談してみるだけでもスッキリできますし、話しながら気持ちが整理できるので、自分の本心に気づくことだってできます。
それに、プロ目線の意見というのは、時にあなた自身や身近な友達より核心をついていることがあるのでおすすめです
ミサ

まとめ

婚活が疲れているのにも、時間や費用がかかっている点、さらに成就しないことによるストレスや、人とのコミュニケーション疲れを起こしている可能性があります。

ただ疲れたからと言って、もう婚活辞める!となるのはもったいないです。

何がダメなのか自己分析してみることや、結婚相談所にいる婚活のプロに相談してみる、少し頑張りすぎているのであれば婚活のペースを落としてみたり、婚活自体のやり方を変えてみるのもあり。

また、上手くいかなかったとしても、出会えたことに感謝の気持ちを持ってみることで、自分の疲れた気持ちも癒やすことができます。

いずれにしても疲れた気持ちはまず自分自身で癒やしながら、やり方を工夫して前向きに婚活に取り組んでみて下さいね。

-恋愛→結婚への成功法則, 恋愛攻略

Copyright© KOICOME , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.