オーネット ネット恋活/婚活

楽天オーネットの体験談①恋愛偏差値ゼロの私が複数の人とデートしてみた

オーネット体験談※この記事ではオーネットの体験をされた方にインタビューをして記事を執筆しました。

今回オーネットの体験談を書きます、ミコトです。

オーネットでは、

「どんな方と出会えるのか」
「どういう人に向いているのか」

等、気になっている方は少なくないと思います。

今回の記事では、私がオーネットを使ってみて、実際に感じたことを簡単にまとめてご紹介していきます。

今回の体験談の主人公

まず、私のプロフィールをザッと紹介させていただきます。

・年代:30代前半女性
・職業:事務職
・彼氏いない歴:年齢と同じ
・理想のタイプ:自分でもよくわからない

この紹介だけでもお分かりかと思いますが、私はまったく異性との恋愛経験がありません。

そのため、まず「自分は結婚したいのかどうか」「理想の男性や理想の結婚とはどんなものか」ということすら自分でハッキリと定まっていませんでした。

そんな私がなぜ、オーネットを使って婚活をしているのか。
それも含めて、これからお話ししていきたいと思います。

オーネットで実際に契約しているプランは?

私が契約していたオーネットの契約プランは以下です。

・プラン名:イープラン
・契約期間:12ヶ月
・料金:合計で20万円ほど

オーネットに入会するかどうか悩んでいた私は、入会する前に「ご相談」という形でオーネットの支社に直接足を運びました。

そこで、アドバイザーの女性に

「今まで恋愛経験がないこと」
「本当に結婚したいかどうかわからないこと」
「将来に漠然とした不安があること」
「あまりお金がないこと」等、

あらゆることを曝け出して相談しました

その結果、「とりあえず始めてみて、自分の気持ちを確認してみてはどうか。一度きりの人生なのですから。」とアドバイスを受け、プランの中でも最も安いものを提示していただきました。

オーネットでやっている私の出会い探しについて

オーネットでの出会いの探し方

オーネットには以下の5種類の出会いの方法があります。

①紹介
②イントロG
③オーネットパス
④コーディネートサービス
⑤パーティ・イベント

ただし、契約しているプランによって、利用の制限があります。
私のプランで利用できるのは、①紹介、②イントロG、⑤パーティ・イベントです。

「①紹介」は、名称のとおり、自分の希望する条件に合った相手を毎月一定数紹介していただけるものです。
「②イントロG」は、専用ホームページで条件を入力し検索をかけ、自分で相手を探して申し込むものです。
「⑤パーティ・イベント」はオーネットが主催するパーティ等に参加し、自由に歓談を楽しむものです。町コンや合コンに近いかもしれません。

これらの中で最も私が利用しているのは、①紹介です。

前述したとおり、私は自分の理想のタイプがよくわかっていませんので、とにかくご紹介していただいた方と話してみる、ということにしていたからです。

オーネットで出会った人その①

オーネットを始めて2ヶ月目に突入した頃、紹介された男性にこちらから申し込んでみました。

お相手の方をAさんと呼びます。
Aさんは40代の男性で、職業は警察官でした。

オーネットでは申込みを承諾してもらえると、相手の方とお話しできる掲示板が開設されます。

何度かやり取りして、真面目そうなお人柄を感じ、また写真の顔が格好良かったこともあり、ぜひお会いしてみたいと、私から積極的にアプローチしてみました。

その結果、一度目は老舗の喫茶店でデートすることになりました。

緊張しましたが、1時間ほどお話しし嫌な印象を受けなかったため、「また機会があればお会いしましょう」と別れました。

ちなみに、お会計は当然のようにAさんが全部支払ってくださいました。

オーネットは有料の婚活サービスなだけあって、登録している男性会員は、収入が高い人が多いそうです。
そのため、遠方の方でも多くは向こうから会いにきてくださいますし、食事代は大概男性側が出してくれるようです。

その後、Aさんとは掲示板でお話を続け、2度目のデートをしました。
ドライブがメインでしたが、車に乗っている間に、Aさんの趣味や生活スタイル等、1度目よりもお相手の人柄を知ることができる話題でお話しできました。

結果として、金銭感覚や価値観が合わないと感じ、ご縁がなかったということで、Aさんとはそこでやり取りを終了しました。

オーネットで出会った人その②

Aさんとやり取りを終了してから、数週間後、Aさんと同時期に平行してお話ししていたBさんとお会いすることになりました。
出会いは、イントロGでBさんの方から申し込んでくださったことがきっかけでした。

Bさんは40代の地方公務員の方です。
申込時に「顔が好みです」とおっしゃってくださったのが、とても印象的でした。
日常生活をしていて、そんなふうに褒めていただけた経験が私にはなかったからです。

Bさんとは映画の話で盛り上がり、最初のデートは映画館でしました。
映画を見終わった後、感想を言い合い、その日は3時間ほどでお別れしました。

それから1ヶ月ほど、掲示板で引き続きお話しし、2度目のデートをすることになりました。
今度はゆっくりお話ししたいとお互いに思っていましたので、食事をご一緒することになりました。

始終、気さくにお話しできましたが、食事中Bさんの口周りが気になりました。

喫煙をされている方だったので、どうしても煙草の匂いや歯の色が気になってしまったのです。
お会計はBさんが全て行ってくださいました。

帰宅した後、私はとても迷いました。
Bさんからは次のデートの誘いも受けましたが、煙草のことが頭に引っかかり、積極的に次のデートを望む気持ちになれなかったのです。

Bさんの性格が紳士的なため、よりいっそう、このまま続けるべきかどうか悩んでしまいました。

そんな時、アドバイザーさんから近況を尋ねるメールがありました。
オーネットには会員に一人ずつアドバイザーが付いていて、交際や契約内容等について何でも相談できるシステムになっています。

私は、Bさんとのデートのこと、デート中自分が感じたことを詳しくアドバイザーさんに説明し、今後どうしたらいいか相談しました。

結果、アドバイザーさんからは、「いくらお人柄が良く感じても、そういう場合は長く関係を続けるのは難しいと思いますよ。」とアドバイスをされ、お断りをする決心がつきました。

残念でしたが、早い段階で断りを入れたほうが、結果的にお相手のためにもなると励まされたのが心強かったです。

オーネットを使っていて良かった所/悪かった所

オーネットを使っていて良かった所は、ドバイザーさんからの親身なアドバイスがもらえること、真面目に結婚を考えている人と出会えることです。

悪かった所は、あまりないのですが、掲示板に文字数制限があり、言いたい事を一気にまとめて送れないことです。

オーネットはどんな人におすすめできる?

恋愛経験が薄く、私のようにできるだけたくさんアドバイスをもらえた方が安心するという方には、とてもお勧めです。

また、恋愛を楽しみたいというよりも結婚の条件に合う人を効率的に見つけたい、という方にも向いていると思います。

逆に、色々と口を出されるのが嫌、自分からどんどん相手を探していける、結婚の前にまずは恋愛を楽しみたい…という気持ちが強い方には、あまり向いていないかもしれません

まとめ

以上が、私がオーネットを利用した体験談です。
まだ彼氏はできていませんが、始めて数ヶ月も経たないうちに、こんな恋愛偏差値ゼロの私でも複数人の方とデートできたのはビックリでした。

私のように結婚したいかどうかさえ悩んでいる方は、今のご時世、少なくないと思います。

悩むくらいならば、とりあえず入会してみるのも、1つの手段だと感じました。

ただ入会は微妙だな・・・という方も、オーネットには無料オンライン結婚診断の「チャンステスト」というのがあり、これを受けるだけでも自分の理想の相手を客観的に見て知ることができます。

習い事をするような感覚で、婚活を始めてみてもいいかな……という方はまず結婚診断だけ受けてそこから考えてみるのもいいのではないかと思いました。

オーネットの無料オンライン結婚診断はこちら

-オーネット, ネット恋活/婚活

Copyright© KOICOME , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.