ネット恋活/婚活 ワクワクメール

ワクワクメールって出会える?使った人の口コミから合う人合わない人を分析してみた!

ワクワクメール口コミワクワクメールを使ってみたいけど、出会える?
どんな人がいるのか知りたい!

ワクワクメールは、国内でも最大の人気出会い系サイト。

体目的ばかり
出会いなんてそもそもない

という口コミを見ると、使おうか悩むところ。

本当の口コミ、実際に使ってみてどうだったのか気になるところ。

そこで婚活中のチハルが実際にワクワクメールを使ってみたの、世間の口コミから実際の使い方も含めて紹介していきますね!
事務職チハル

ワクワクメールの悪い口コミは?

良い口コミより気になるのが悪い口コミ。
そこで悪い口コミにはどんなものがあるのかを調べてみました!

悪い口コミ
★★☆☆☆
初めてこういうサイトを利用するとき、ワクワクメールを選びました。真面目に恋人を探したいと思ったので。そしたら、わりと連絡を待っているタイプの女性が多くて、こういうサイトに慣れていない自分では、なかなか交流を進めていくことができませんでした。
ポイントも無駄に消費してしまって、出費がかさんだし…。
だから、自分のように、こういうサイトに不慣れな人は、月額制のようなサイトにするほうがいいのかなと思い、今は別の月額制のサイトを利用しています。
うまく行かずに、ポイントばかりを消費してしまうような方は、月額制に変えてみるのも1つの案かと思います。
(引用元:みん評
悪い口コミ
★★★☆☆
登録直後は業者の誘導メール爆撃凄かったが
プロフにきがついてる、相手しない明言したらぴたっと止んだので。
運営側の取締りがかなり強力なんだと思います。

こちらも人気上位のサイトで紹介されていること多いですが、
ここ3ヶ月日記の足跡 足あと タイプなど 誰かに見られている痕跡すらないことも多く、
見てくれる人もまばらになって愛読してた日記の人もどんどん退会されているようです。
(引用元:みん評

ワクワクメールの良い口コミは?

悪い口コミだけでなく、本当に出会えるのか?など気になる良い口コミも調べてみました!

良い口コミ
★★★★★
あまり月額制のところには登録しないほうがいいように、僕個人は思ってます。
月額制を登録しても、面倒になって使わなくなったりもあるので、もったいないな~と思ってしまうので。ポイント制は、自分の使いたい分だけポイントを買えばいいので、必要最低限の出費で済むのがいいですね。
ここの傾向的に、あまり重苦しい感じよりはライトなノリのほうがあってるかなと思います。ここの雰囲気、僕は好きですよ。
(引用元:みん評
良い口コミ
★★★★★
私はサイトで出会った方と今でも真剣交際しています。
もうすぐ交際1年。
今は事情があってできないけど、結婚も約束しています。
出会い系=あまり良いイメージではないけど、真剣にお相手を探している方もいます。
(引用元:みん評

運営19年の実績があるワクワクメールは元祖出会い系サイト。5つのポイントでまとめてみた

ワクワクメールは、運営を開始してから19年の実績にもなる老舗の出会い系サイトです。

出会い系と言っても数多く存在しますが、ここで実際にどんな出会いができるのか?どんな人が登録しているのか?についてワクワクメールの特徴を自分なりにまとめてみました。

その①女性無料、男性ポイント課金性

ワクワクメールは、基本女性無料で、男性はポイント課金性で活動できます。

男性の月額制とは違うポイント課金制の良いところは、好きな時に好きなだけ使える点ですね。

忙しくて、月によって使う頻度がバラバラな人であれば、使った時にだけ料金が発生する仕組みなので、使い勝手がいいなと感じました。

料金は、メッセージを読むのは無料ですが、送るのに5P(=50円)かかってきます。

その他よく使う機能の料金を一部紹介します。
ちなみに1P=10円となります。

【メッセージ】
読む 0P/0S
送る 5P/5S

【伝言板を残す】
全員に公開 0P/0S
お相手のみ 2P/2S

【募集】
見る 1P/1S
書く 0P/0S

【プロフィール】
プロフを見る 0P/0S
プロフ画像を見る 2P/2S
プロフ動画を見る 3P/3S

【電話】
音声メッセージを聞く 5P/5S
音声メッセージを送る 5P/5S
電話をかける 15秒=3P/3S
電話を受ける 15秒=4P/4S

PとSの違いは、Pはポイント、Sはサービスポイントを指します。
サービスポイントはポイントと同等の価値になって、サービスポイントから先に消費される仕組みになっています。

メッセージを送る、プロフィールの確認といったよく使う機能で、1回辺り1P〜5P程を消費します。

肝心のポイントについては1,000円単位での購入可能。
最小の購入単位は、1,000円です。

購入金額に応じたポイント数は以下のとおりです。

・1,000円  100P
・2,000円  200P+10S
・3,000円  300P+70S
・5,000円  500P+150S
・10,000円 1,000P+400S
・20,000円 2,000P+800S
・30,000円 3,000P+1,200S
・40,000円 4,000P+1,600S
・50,000円 5,000P+2,700S

2,000円以上であれば、サービスポイントが10ポイントから付いてきます。
購入金額が多くなれば、サービスポイントも沢山付いてくるので、1ポイントに換算した時の料金は安くお得に購入できます。

その②ユーザー数は750万人以上。20代〜30代が多い。

登録者数は、750万人以上と国内出会い系サイトの中でも多いです。
主な活動会員の年代は、20代〜30代が多いです。

私がやり取りしていた人もメインは、20代〜30代でした。
中には、40、50代の人からもメッセージが来ることがあり、幅広い年代が登録しています。
事務職チハル

出会い系サイトになるので、マッチングアプリと違い、既婚者の活動の制限はありません。

なので、既婚者が浮気や不倫を目的に、活動していたりするので、真面目な出会いを探しているなら、見極めが必要ですね。

ただ出会い系サイトの中でも大手のハッピーメールやPCMXと比べると、恋活や婚活として出会いを求めている人は多いなという印象ですね。

その③募集機能で「今から会える?」が実現できる

出会い系サイトに多い機能が、掲示板や募集機能です。

一気に多くの人にアプローチができるので、1人1人にメッセージを送る手間も省けます。
募集は0ポイントで出来るので、特に男性は、1人にメッセージ送るのに5pかかることを考えると、こっちで出会いを探せるならお得ですね。

募集は、ピュア募集とアダルト募集の2つあります。

例えばピュア募集で、どんな募集をかけているかは以下の感じ。
ワクワクメールのピュア掲示板

カテゴリがいくつか選べて、これは「一緒にごはん」のカテゴリ。
これから会えませんか?今からご飯行きましょ!みたいな募集が多く、メッセージが面倒な人であれば、すぐに会うこともできちゃいます。

但しピュア掲示板だからといって、ただ会うだけの目的で使っている人ばかりではなく体目的の可能性もあります!
そこは見極め大事!
心配な人は、エンドの時間を決める、事前にお店の場所を確認して人通りが多い場所か必ず確認しましょう〜
事務職チハル

その④気を付けないとキャッシュバッカーに引っかかる可能性も?

出会い系サイトのデメリットは、出会い以外を目的にした人がたまにいるということ。
それは、キャッシュバッカーというお金目的の女性です。

女性は無料で基本的に活動できて、男性とメッセージをやり取りすればするほど、ポイントが貰えます。
届いたメールに返信すると、3M(モバイラーズ)が貯まります。

ポイントが貯まると、Amazonギフトカードや楽天Edyへの交換ができるので、女性はこれを目的に活動している人もいます。

真面目な出会いを求めている男性からするとシラケちゃう話かもしれませんが、恋人探し、結婚相手を探している女性はもちろんいます。

真面目な出会いを探したいと考えているなら、以下のポイントに気をつけて活動して下さい。
事務職チハル
・長々とメッセージのやり取りを続けようとする人は避ける(5往復ぐらいに留める)
・プロフィール画像が露出が多い、エッチな画像にしている人
・遠方に住んでいる人からのアプローチ

特に1つ目のメッセージは5往復ぐらいに留める点ですが、
お金もかかってくるので、続きはLINEにしませんか?
と誘ってみて、アプリでやり取りしたいと言われるなら、その人を見切ってもいいでしょう。

関係が切れるのが惜しい!と思うかもしれませんが、他にも女性は沢山います。

最終的に会えるかも分からない相手とメッセージを続けるぐらいなら、新しい出会いを探して、ちゃんと会ってくれる人を探す方が、出会いは実現できますよ〜
事務職チハル

その⑤24時間365日のカスタマーサポートで怪しい人を取り締まってくれる

ワクワクメールでは、安全な出会いができるように、24時間365日で危険な人や怪しい人を取り締まってくれています。

出会い系サイトに多い、悪質な勧誘サイトへ誘導してくる業者やしつこい相手や、誹謗中傷してくる相手がいた場合には、すぐにサポートセンターに通報しましょう。

ワクワクメールの使い方/相手の探し方

ワクワクメールでどうやって実際に相手を探すのか使い方を紹介していきます。

流れとして〜つでまとめてみました。

1.プロフィール登録、年齢確認

ワクワクメールを使うなら、まずは会員登録をしていきます。
登録は、Facebookかメールアドレスで行いましょう。

身バレが心配なら、どちらかというとFacebookがおすすめ

Facebookで登録した場合、Facebook上で友達になっている人をプロフィール検索で表示されないようになっているので身バレ対策ができます。

ただ、あくまでFacebookで友達になっているのが前提。
リアルで友達だけどFacebookでは繋がっていない人は、身バレする可能性があるので、写真やプロフィールの書き方には注意が必要ですね。

プロフィール登録では、以下の項目を入力します。

・身長
・スタイル
・3サイズ
・カップ
・職種
・キャリア
・希望のタイプ
・興味あること
・自己評価(かわいさ、セクシー度、やさしさ、かしこさ、清潔度、おしゃれ度、明るさ、上品度を5段階評価)
・自己紹介(1000文字まで)

特に「希望のタイプ」、「興味あること」を書くことで、相手にどんな人を探しているのかアピールになります。
必ず書きましょう!

「希望のタイプ」は、「相手の交際ステータス」を選択できるようになっています。
浮気や不倫ではないのであれば、「独身中」を選びましょう〜

「興味あること」は、選ぶ選択肢によって、求める相手像が変わってきます。
選択肢によってどんな相手を求めているのかを分析してみましたs。

「恋人」、「結婚相手」、「H目的お断り」・・・真面目な出会い
「趣味友」、「メル友」・・・趣味友や友達を探している
「大人の交際」・・・体目的や遊びなど、気軽な出会いを求めている

大人の交際を選んでいる人は、既婚者が多く浮気や不倫を目的に使っているのかなーと感じました。

2.プロフ検索より相手を探してみる

実際にプロフィール検索でいざ相手を探していきます。

年齢や、居住地、交際ステータスなど、細かい条件を設定できるので、探したい条件を設定します。
気になる人がいれば、プロフィールを表示したら、「メッセージを送る」ボタンがあるので、そこからメッセージを送ってみましょう。

メッセージの返信があれば、やり取りを続けていきますが、以下の点に注意して下さい!

・いきなりLINE交換しようは危険
→業者の可能性あり

・やり取りを続けてLINEに移った後に、URLを送られてきても絶対にクリックしない
→業者の可能性あり

・ネットでの出会いなので、いくらメッセージが良くても信じすぎない
→相手が本当に真面目な出会いを求めているのかは分からない。

・写真と実物の相違があるということは踏まえておく
→写真だけでは、実際の話している時の雰囲気や話し方は想像だけでは分からない

3.自分で探すのが面倒なら募集してみる

メッセージを1人ずつに送るのが面倒なら、募集をかけて反応してくれる人とメッセージのやり取りをしてみるのもアリです。

ただ不特定多数の人に届くので、自分のタイプとは違う人が反応して連絡してくる可能性があるということは踏まえておきましょう〜
事務職チハル

4.メッセージより気軽に使える伝言板を使ってみる

メッセージよりもっと気軽な感じで相手と絡んでみたいという人には、伝言板がおすすめ。
送れる文字数は、メッセージより少ない60文字ですが、簡単なメッセージを送って相手の反応を見るには十分です。

伝言板には、全員に公開か、ひそひそメッセージのどちらかを選べるようになっています。
ひそひそメッセージの場合は、送った相手にしか見えないようになっています。

全員に公開されるメッセージは受けたくないのでれば、設定より変更は可能です。

5.メッセージの前に「いいね」してみる

メッセージをする勇気はないけど、相手が気になるのであれば、一旦「いいね」だけしてみるのもアリ。

相手もあなたのことが気になれば「いいね」を返してくれます。
メッセージ前の相手との相性や反応を見るのに使ってみるのにおすすめ。

いいねを返してくれるなら、そのタイミングでメッセージを送ったら相手も返信してくれる確率は高いですよ〜
事務職チハル

ワクワクメールが合う人/合わない人は?

ここまで解説したワクワクメールの口コミや特徴から、合う人合わない人について分析してみました!

ワクワクメールが合う人

・20代〜30代の女性
・男性で、活動が一定ではなく、波がある
・出会い系サイトの経験者
・気軽な出会い(体目的、浮気相手、遊び相手)を求めている
・真面目な出会いを求めている人

ワクワクメールが合わない人

・ネット婚活初心者
・真面目な出会いを求めているが、既婚者や業者の見極めに不安がある人
結局合わない人って、そもそも出会い系サイトってものに慣れていない人なんかな?
Qちゃん
確かにそうね!
比較するとPairs(ペアーズ)のようなマッチングアプリを想像して使うと、使っている人の雰囲気が違うから驚くかも。
ほら、既婚者とかもワクワクメールって登録できるじゃない?
事務職チハル
確かにそうやな。
出会い系サイトの中でもワクワクメールって真面目な出会いを求めている人が多いってそうなん?
Qちゃん
比較するならハッピーメールより会員数は少ないんだけど、より真面目な出会いを求めている人が多いのはワクワクメールって感じ。
ハッピーメールは会員が多いから、気軽な出会いから真面目な出会いまで均等にいるって感じね。
いずれにしてもワクワクメールはメッセージの返信率も高いし、見極めは必要だけど、ちゃんとやり取りしてくる人が多い印象だよー
事務職チハル

ワクワクメールの退会方法。ポイントはどうなるの?

ワクワクメールの退会方法は、トップ画面の「設定」ー「退会」より行うことができます。

退会はいつでも出来て、料金はかかりません。
退会しても以下のメールやポイントはすぐに消去されず、一定期間保存された後に消去されます。

・メール履歴(180日間)
・つぶやき(30日間)
・募集書き込み履歴(60日間)
・ポイント(365日)

ワクワクメールは元祖出会い系サイト。いきなり会うが実現できて、気軽に出会える。見極めが大事(まとめ)

ワクワクメールは運営20年近い実績がある出会い系サイトなので、安心して使うことができますが、真面目な出会いを求めているなら、見極めが必要。

出会い系自体、既婚者の登録をNGにしていないので、浮気や不倫目的の人もいます。
ただ、出会い系の中でも、真面目な出会いを求めている人が多いので、女性の人であれば無料で使えるので登録して試しに使ってみるのもいいなと思いました。

私も使ってみて、遊びたい!みたいな人から結構連絡も来ましたが、真面目な出会いを求めている人ともやり取りができたので、出会い系で恋活・婚活してみるのもアリだな〜という感じですね。

-ネット恋活/婚活, ワクワクメール

Copyright© KOICOME , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.