婚活の悩み 婚活ハウツー

マジで出会いがない!と悩んでいる人へ。いま本当に出会いを求めていますか?

今本当に出会いがない・・・

と悩んでいる人に向けた記事になります。

出会いがない悩みって、よくある悩みとも言えますが、実は当事者からするとかなり深刻な悩みだったりしますよね。

私も29歳まで年齢=彼氏いない歴という恋愛偏差値ゼロだったので、マジで出会いがない!と悩む気持ちは痛いほど分かります。
ミサコ

出会いがないと言っても、いろんなパターンがあると思うんです。

・マッチングアプリや合コンには行くが、恋人ができない
・仕事やプライベートが忙しくて出会いがない
・職場や周りに異性が全くいない
・恋愛に奥手

だいたいこのパターンのいずれかにハマると思います。

すぐに答えが見つけるのであれば悩むなんてこともないと思いますが、悩みに蓋をして日常を過ごしていると、数日、数年とあっという間に時間が過ぎてしまいますよね。

そんな私もこのパターンで、気付けば30歳手前になって、焦って余計に悩んだ1人でもあります、汗
ミサコ

出会いがないなら、マッチングアプリや合コン、結婚相談所などの出会いの場に行きましょう。

多くの人はこう答えると思います。

でも、時としてその選択は、実は間違っている可能性があるというのを先にお伝えしたいと思います

自分のどうしたいのか深層心理を知り、次の行動を考えることが私の経験上大切だと感じています。
今回はこのテーマについて以下のポイントでまとめました。
ミサコ

この記事で分かること

  • マッチングアプリや合コンに行っても出会いがないなら、まず何がダメか原因を知る
  • 恋愛に奥手なら、まずは異性との会話に慣れるところから始めてみる
  • 周りに恋人がいて焦ってるだけなら、無理に恋人作ろうとするのはNG
  • それぞれの性格やタイプにぴったりのおすすめの出会いの場所

この記事を最後まで読んで頂くことで、今、出会いがないと悩んでいる人がどう行動していけばいいのかが分かるようになっています。

ぜひ最後まで読んでいただければと幸いです。

【パターン別】出会いがない時にまず何をしたらいいかを解説

出会いがない、にもいろんなパターンがあるとお伝えしましたが、下記のパターン別にまずどうしたらいいかを解説してみました。

  1. マッチングアプリや合コンなどの出会いの場に行っているけど出会いがない人
  2. 職場や周りに異性が全くいない人
  3. 恋愛に奥手で出会いがない人
  4. 周りは恋人がいるのに、自分には出会いが全くないと焦っている人
自分はこのパターンだなと思う部分をぜひチェックしてみて下さいね。
ミサコ

その①マッチングアプリや合コンなどの出会いの場に行っているけど出会いがない人

マッチングアプリや合コンには行って、異性との出会いはあるけど、恋人ができない、自分の理想とする人がいない場合、なぜ出会いに恵まれないのかを考える必要があります。

出会いの場に行っているのに、上手くいかないパターンとして考えられる原因は大きく3つ。
ミサコ
・自分の理想像が高すぎる
・自分の性格やタイプから、出会いの場所が合っていない
・ファッションや行動、言動から、異性から近づきにくいと思われている

これについてちょっと深堀りしたいと思います。

自分の理想像が高すぎる

相手に対して抱く理想像ってどれぐらいの条件がありますか?

・身長〜cm以上
・年収〇〇万円以上
・服装がおしゃれ
・エスコートしてくれる
・男性ならご飯はご馳走してくれる

など、自分では気付かないうちに、条件が多すぎたり、高すぎな場合があります。

条件を持つことは悪いことではなく、あまりに多すぎないか、高すぎないかを一度見直す必要があります。

特に出会いを探していけばいく程、知らないうちに理想が膨らんじゃってることが多くあります

今出会った人より、もっと理想的な人に出会えるのではないか?
という風に妥協できなくなっていくのです。

これは過去の私が陥ったパターンでした。
ミサコ

なので定期的に自分の求める理想って何だっけ?と見直すことです。

ちなみに私が相手に求めていた条件は、

・年収400万円以上
・結婚しても働くのがOK
・子供が欲しい

これだけは、というものを最低条件としていました。

相手に対する理想が多すぎたかも?という人は一度見直してみましょう。

自分の性格やタイプから、出会いの場所が合っていない

マッチングアプリや合コン、婚活パーティーなどの出会いの場も、今使っている出会いの場が全員にぴったりハマっているとは限りません。

私の場合で言うと、人と話すのは苦痛ではないのですが、大勢の人の中で話すのは苦手。

苦痛だなと感じながらも何回も婚活パーティに参加したのですが、結局恋人はできませんでした。
ミサコ

出会いの場所に沢山行っているけど、なかなか出会いがなくて、しかも苦痛だな・・・と感じているのであれば、一度出会いの場を見直してみてください。

この記事の後半で、それぞれの性格や求める出会いに応じた出会いの手段を紹介しているのでそちらもチェックしてみてください。
ミサコ

ファッションや行動、言動から、異性から近づきにくいと思われている

自分では積極的に頑張っているつもりでも、異性からちょっと近づきにくいなと思われるパターンもあります。

自分では気付きにくいのですが、以下に心当たりがあればこのパターンかもしれません。
ミサコ
・第一印象から、相手のタイプにはまらない
・会話をこっちからしているのに、相手の反応が薄い/引かれることが多い
・1回目はデートするけど、2回目以降は誘われない/断られる

このパターンの人であれば、以下のことを気をつけるだけでも、相手からの印象を変えることができます。

まずは女性

・服装はいつもパンツなら、スカートやワンピースを着てみる
・メイクはアイシャドウや口紅など派手な色使いよりナチュラルな雰囲気にしてみる
・私なんて・・・、私男っぽいから・・・というネガティブな言動は控える
・男性は奢ってくれるもの、という考えは辞める(基本割り勘スタイルで)

次に男性

・服装や髪型は、清潔感を意識する
・自分の話ばかりをするのではなく、まずは女性の話を聞く姿勢で
・俺なんて・・・というネガティブな言動は控える
・お店選びやデートの場所は、こっちから自信を持って提案してみる

こういった事を意識するだけでも、相手からの印象がガラッと変わったりするので、出来ていないものがあればぜひ参考にしてみて下さい。

その②職場や周りに異性が全くいない人

職場では男性(女性)ばかりしかいなくて、異性がいないという人というのも中にはいると思います。

そういった人は、まずは異性がいる場所に出向いてみる、というのが最初の一歩です。

どういった場所を選んだらいいのかは、この後にまとめているので、ぜひチエックしてみて下さいね
ミサコ

その③恋愛に奥手で出会いがない人

恋愛の経験がなくて、そもそも出会いをなかなか探す勇気が持てない・・・という人については、一歩の踏み出し方はいくつかあります。

出会いの場に行くというのも一つなんですが、いきなりその行動は取りにくい・・・という人も中にはいると思います。

そういった人であれば、身近なところから、異性と話したり、触れ合うことに慣れる行動を取っていくことがポイント。

・スーパーやカフェなどでお店の店員さんに話しかける
・職場で異性と話してみる
・YouTubeやインスタなどのライブチャットに参加してリアルタイムにコメントしてみる

この行動のポイントは、いきなり出会いの場で異性と話すとなると緊張すると思うので、交流ができる場所で何気ない会話から慣れていく、ということです。

カフェの例で言うと、異性の店員さんに、おすすめの商品を聞いてみたりして、会話を楽しんでみるのも一つ。

いきなり出会い目的の場所は無理という人は、日常の中でのふれあいから一歩踏み出してみましょう。
ミサコ

その④周りは恋人がいるのに、自分には出会いが全くないと焦っている人

友人や職場では恋人がいたり、結婚している人が多いのに、自分には出会いが全くないと焦っている場合は、すぐに出会いを探しにかかるのはNGです。

それは、周りに合わせることが正解ではないからです

本当に出会いが欲しいのか、周りと違っている自分に焦っているだけなのか、まずは自分の気持に問いかけてみることです。

少し前であれば、年齢を重ねたら恋愛して、結婚してが当たり前ではありましたが、今はいろんな生き方がより認められるようになってきていると感じます。

周りに合わせて、出会いを探して、結婚しても、それがあなたにとっての幸せとは限りません。

別に、今すぐ恋人が欲しくないなら作らなくてもいいし、結婚したくないなら結婚しなくてもいいんです。

本当に出会いが欲しいと思っているのか、結婚したいと感じているのか、自分の正直な気持ちを知って、行動していくことが、このパターンの人のまずは取るべき行動となります。
ミサコ

タイプに合わせたおすすめの出会いの場所

自分の性格タイプや、求める出会いに応じた、出会う場所を選ぶことで、最短で出会いを探すことができます。

大きく以下の2つのタイプに分けてみました。
ミサコ
・恋愛に奥手な人/合コンなどのリアルな場で良い出会いがない人
・色んな人と話すのは得意/一度に沢山の人と出会いたい人

この2つから、求める出会いにぴったりの出会いの場所を紹介します。

タイプ①恋愛に奥手な人/合コンなどのリアルな場で良い出会いがない人

  • 今まであまり恋愛をしてきた経験がない
  • 街コンや合コン、婚活パーティを使ってきたが良い出会いがなかった
  • 大勢の人と話すより少人数や1対1で話す方が好き
  • 仕事が忙しくて出会いがない

という、人とのコミュニケーションが苦手な人や、リアルな出会いの場所ではなかなか良い出会いがなかった人には、ネット婚活やネット恋活が合うでしょう。

先程お話したように、私もこのタイプで、恋愛には奥手。

29歳まで年齢=彼氏いない歴の恋愛偏差値はゼロからのスタートで、始めたのがネットでの出会いでした。

仕事が忙しかったのもあり、隙間時間にできたのも良かったですし、人見知りでも最初は顔を合わせないところからスタートできるのもメリット。

今回は、私が使ってきた中で、そんな奥手な人でも真面目な出会いを探せるおすすめを紹介していきます。
ミサコ

結婚前提の出会いをしたいなら「ブライダルネット」

ブライダルネット
まず一つ目は、東証一部上場のIBJが運営する「ブライダルネット」です。

男女とも有料の月額課金にしているのもあって、1年以内の結婚を考える人が全体の85%と、結婚への本気度も高いのも特徴です。

結婚相談所は、敷居が高く、費用も高い・・・と考える人にとって、気軽に利用できる値段設定となっています。

独身証明書や年収証明書も任意で提出できるようになっているので、信頼できる相手を探すこともできるようになっています。

1人1人に婚シェルジュというアドバイザーが付いてくれるので、結婚相談所に近いサポートがあるのも心強いです。
出会い探しに困ったことがあれば、いつでも相談できますよ〜
ミサコ

ブライダルネットを詳しくみる

多くの人の中からまずは恋人を探したいなら「Pairs(ペアーズ)」

ペアーズ
2つ目は、累計会員数が1,000万人を突破した国内でも最大のマッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」です。

女性は無料、男性は月額課金で始められ、恋活や婚活と幅広い出会いを目的に多くの人が活動しています。

沢山の中から選ぶことができるのが最大の特徴でもありますが、自分の目的に合う人を見極める力が必要でもあります。

Pairs(ペアーズ)にはコミュニティがあり、同じ趣味や価値観から出会いを探すこともできます。
初回のコンタクトをオンライン上ですることもできるので、会う前にどんな雰囲気の人か知れるようになっています。
ミサコ

Pairs(ペアーズ)を詳しくみる

タイプ②色んな人と話すのは得意/一度に沢山の人と出会いたい人

  • 会う前のメッセージのやり取りが苦手
  • 多くの人と沢山一度に出会いたい
  • ネットよりもリアルな出会いの方が好き

という人には、婚活パーティが合うでしょう。

1回のパーティーの時間は、2〜3時間となるので、限られた時間の中で相手を見極める必要があります。

婚活パーティは、出会いを目的とした男女が集まって一度に出会える良さが魅力でもあり、出会う前と後とのギャップがないのも大きなメリットと言えるでしょう。

以下の記事に婚活パーティの選び方からおすすめまでを紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい。
ミサコ
婚活パーティー
一度に沢山出会いたい人向!婚活パーティーの選び方&おすすめ5選

婚活パーティーで出会いが欲しい! 婚活パーティーって沢山開催されてるけど、どこが良いの? とお悩みの人に向けた記事になります。 婚活パーティーは一度に沢山の人に出会えるのが大きなメリットと言えます。 ...

色んな出会いができる一方で出会いがないと感じる人は沢山いる(まとめ)

-婚活の悩み, 婚活ハウツー

Copyright© KOICOME , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.