恋愛→結婚への成功法則 恋愛攻略

遠距離恋愛で婚活を成功させる秘訣は?物理的な距離は関係ないという話

遠距離恋愛

恋愛初心者ゆきこ
婚活してるけど、なかなか近場の人で出会いがないから、範囲を広げようと思うけど、遠距離でも婚活って上手くいくのかな?

とお悩みではないですか?

近場で良い出会いがあればベストですが、なかなか出会いがないと、探すエリアを広げようと考えますよね。
でも、不安なのが、遠距離って本当に上手くいくのか?ということ。

実は私も今の彼とは、遠距離をしていました。
そんな彼とは、1ヶ月に2回は会っていたのですが、私が帰れず1ヶ月以上会えないこともありました。

半年間は遠距離だったのですが、距離が離れていても、良好な関係を続けることができ、今でも良いお付き合いを続けていて、近い内に結婚の約束もしています。

では、どうやれば遠距離でも婚活さらには関係性を上手く続けることができるのか?

今回は私の実体験を織り交ぜつつ世間の成功談を元に、遠距離で婚活を成功させる秘訣を紹介していきますね!
ミサ

私も遠距離恋愛経験者。遠距離は大変ではなく楽しい

私は仕事の関係で、関西に自宅がありながらも、愛知県に長期出張に行っていました。
仕事は忙しく、充実している部分もありましたが、休みの日は一人で過ごすことがほとんどで、どこか満たされない寂しさを抱えていました。

そんな時に、出会いが欲しいと、ネット婚活を探していた時に、ブライダルネットを見つけ、入会することになったのです。
週末時間があれば関西に帰宅していた中で、連絡を取り合っていた今の彼と実際に会うことになりました。

週末帰る中で時間が合えば彼と会うことを重ねていきましたが、

遠距離になっても、この人と一緒にいたいな〜

と、付き合ってみたいという感情が湧いていき、彼に惹かれていく自分がいました。

彼自身、遠距離になることをどう思っているのか最初分かりませんでしたが、遠距離でもどうやって会っていこうと前向きに考えてくれたのもあり、交際に至りました。

遠距離をして思ったことは、大変だな、寂しいではなく、お互いに関係性を続けようと努力できるし、会えない中で会えた時の喜びはより大きいので楽しいです。

仕事が忙しくても、相手に会う為に時間やお金を使って、隙間時間に会いに行っていました。
そして、もちろん、彼も仕事を調整してくれて、予定を空けてくれて、さらに会いに来てくれました。

遠距離の良さは、相手がいる場所が自分にとって未知な場所であったりするので、その場所に行ってデートをすることでも普段と違ったデートをすることができます。

また、頻度は決めずに自分ができるタイミングで、連絡していました。
自分の話しだけでなく、最近どう?仕事忙しい?と相手を気にかけるメールもしていました。

特に男性は女性と違って、自分から自分の話をしません。
遠距離で相手の顔が見えないからこそ、相手の今の状況を聞き出すことは大事ですし、相手からも気にかけてもらえているんだ!という意識になります。

また、遠距離だからこそ、相手に対して好きだよ〜という気持ちを伝えるのはより意識してやっていました。
離れていると、どんな風に思われているのか急に不安になることもあるので、会っている時以上に好きだという気持ちは伝えていましたよ〜

ミサ

【実話】世間の遠距離で結婚したリアルな体験談

私以外の体験談として、実際に遠距離で結婚した人のリアルな意見を集めてみました!

婚活サイトで今の奥さんと知り合いました。
新幹線で2時間程度の距離でした。最初は彼女の方から会いに来てくれて交際をスタートさせました。
遠距離といっても彼女が住んでいたのは私の実家から電車でいけるくらいのところだったので実家に帰る感覚。
なのでさほど遠いとは感じませんでした。また結婚に至った場合は実家のことも考え自分が彼女の近くへ転職しようと考えていたので彼女のいる場所に関してはあまり不安はなかったです。

生活スタイルも休日が被っていたので距離以外の遠さはあまり感じませんでした。逆に同じ都道府県にいても休みがほとんど合わず「今月は無理ですね…」となる人はうまくいきませんでした。

ご縁はどこにあるか分かりません。
ただ、範囲を広げ過ぎると金銭面などお互いに辛くなることも増えてしまうと思うのでほどほどにですね。
(引用元:ヤフー知恵袋

近距離→遠距離→同棲→結婚しました
今思い返すと近距離より遠距離のほうが楽しかったというかお互い落ち着いていた気がします。個人的には約束ごととかは決めないほうが良いと思います。
(約束通りにいかなかった時に、大したことじゃなくてもネガティブな感情が増して暴走します。)

『遠距離!!!』『気合いを入れなければ!!!』とか変に意気込むより、
『忙しくてデートの回数が少なくなるだけ』『デートまでの移動時間が長いだけ』とか考えて極力『特別な状況』だと思わないようにしていました。

1人の時の心の余裕…これは近くても遠くても同じだと思いますが、自分の不安は相手にぶつけるものではないですし、会えないと割りきると他のことに時間を使いやすいので大丈夫です。(会える距離にいるのに会えないほうがモヤモヤしますよ)

あえていうならデートはおもいっきり楽しむことですかね。
(引用元:ヤフー知恵袋

私は付き合って4年後1年の遠距離をした後に結婚をしましたが、嫁さんは全く知合いの居ない土地で約10年間生活をしてもらいました。
2人での生活の中で、貴方と同じ様に少しでも貯金出来る様に、面接を受けてバイトをしてくれました。
子供が出来た時に貯金がないと…という心配もありますが、それも意外と心配をよそに、大して変化はありません。
心配をするのは夫婦生活の方が心配になります。
夫婦生活と言っても夜ではなく、お互いが同棲をしていない状態から結婚して夫婦共同生活になった時に、いくら旦那さんが家事を手伝うと言っても、やっぱり今まで一緒に生活していた二人ではないので、習慣の違いがイライラになる事もあります。
(引用元:ヤフー知恵袋
遠距離というと、物理的になかなか会えないというネガティブなイメージですが、意見を見ていると、決してそんな負の要素だけではないのが分かりますね。
ミサ

遠距離で婚活を成功させる!この3つをクリアすればイイ

遠距離で婚活を成功させたいのであれば、今から紹介する5つをクリアすれば、遠距離でも婚活は上手くいくと言えます。

では順に紹介していきますね!

その①離れていても相手に自分の気持を伝える

離れているからこそ、相手のことをどれだけ好きと思っているのか気持ちを伝えることを進んでしましょう。

電話で伝えるのが恥ずかしいなら、メールでもいいです。
離れていると、不意に、本当に相手は好きなのか?という不安な感情になってしまうこともあります。

そういった不安な感情が押し寄せてきた時に、相手が好きだよと言ってくれていた言葉というのは、後々不安を解消してくれることにもなったりします。

毎日言わなくても、適度なタイミングで「離れてても好きだよ」という言葉はおりまぜていきましょう〜
ミサ

その②一人の時間を楽しむ

距離が近くても同じなのですが、相手に依存し過ぎず、一人の時間を自分で楽しめるようになっていることも大事。

一人の時間を楽しめないと、相手に会うことばかりに意識が向き、すぐに会えない、寂しい、いつ会えるか分からない事に耐えられず、付き合うことは難しいと言えます。

一人の時間を楽しむ一例として、

・料理を始めてみる
・ジム通いで体を鍛えてみる
・友達と過ごす時間も作る
・本を読む
・買い物を楽しむ
・映画に行く
・社会人サークルで人との繋がりを増やす

といった事が挙げられます。
一人の時間を楽しめるようになることは、自分で自分を満たすことにも繋がるので、相手に依存しない自立した自分を手に入れることができます。

いろんな一人の楽しみ方がありますが、まずは自分が興味のあることから始めてみると、自分の視野も広がりますよ〜
ミサ

その③会う日を決めるより会った時にどうしたいかプランを立てる

会う日を決めるのではなく、会った時のデートプランを立てることを楽しんでみましょう。

会う日を決めてしまった時に、会えない!となってしまった時の絶望感はかなり大きいです。
漠然とこれぐらいのタイミングでという予定を決めておく程度がベスト。

それより、次に会ったらここに行きたいな〜あそこに行こう〜!
という会話を楽しむことで、会えない寂しさも気にならなくなりますよ〜
会えないからこそ、会ったらこんな事したいよね!と前向きな会話がベストです。
ミサ

その④休みが合わせられること

休みが一致していなくても、どちらかが休みを合わせられるかが大事です。

近い距離に住んでいても、休みが合わなければ、なかなか会うことができないので、関係性を続けるのは難しいです。
なので、休みが一致していなくても、合わせられるかどうかが大事。

私も休みのタイミングは彼と違っており、私が休みにくい仕事でしたが、彼の方が休みを合わせてくれていました。
なので、私が帰れるタイミングで彼が予定を空けてくれる、彼が会いに来てくれるという流れが出来ていたので、関係性を続けられたな〜と今振り返ると感じています。
ミサ

その⑤決め事を作らない

月に1回会わないといけない!など決め事を作って、無理をしても、恋愛は上手くいきません。

1ヶ月に1回会えたらいいね〜、むしろ会えたらラッキー!ぐらいにしておく方が良いです。

あとは毎日連絡するというのもそうです。
お互い忙しいと毎日連絡するというのは、難しいかもしれません。

もちろんお互いが関係性を続ける為の努力は必要ですが、何かを決めて守れなかった時にネガティブな感情が襲ってきてしまうので、決め事は作らない方が上手くいくと言えますね。
ミサ

遠距離でも良いと言える相手を探すには?

今近くにいい人がいないので、少し範囲を広げて相手を探してみようかな〜と考えている人がいるなら、ネット婚活はおすすめです。

私も遠距離でしたが、相手を見つけることができたのも、このネット婚活のおかげです。
私が出会ったのは、ブライダルネットという男女有料サービスの婚活サイトですが、男女有料だからこそ、お互いが真剣な出会いを探しやすかったのではないかと言えますね。

私の場合、仕事で訪問していた愛知県と出身である関西圏で探してみました。
といった感じで、居住地で探すこともできます。

どこに出会いが転がっているかは分からないもの。
それは自分の行動次第なのかな〜と思いますね。

>>ブライダルネットについて詳しくみる

まとめ

遠距離で婚活を成功させるコツは、距離に悲観しないことでもあります。

離れている事でもお互いに会う努力ができるかが大事だなと思いました。
離れいてる時にこの努力ができれば、近い距離にいれるようになっても、関係性は崩れることはありません。

休みを合わせられるか、会えた時に何をしようと楽しい未来を想像する、一人でも楽しめる。
これって近い距離にいても、同じことが言えると思います。

この考えで行動できるのであれば、近い距離にいい人がいないなとなっても、距離が少し離れても婚活は上手くできると思います。

-恋愛→結婚への成功法則, 恋愛攻略

Copyright© KOICOME , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.