マッチングアプリ

婚活で公務員はモテないのか?口コミからその実態を分析&婚活の心得を解説!

こんにちは!
koicome編集長のmisakoです。

公務員と言えば、安定している職業として、なりたい職業ランキングでも上位に君臨しています。

そんな公務員ですが、結婚相手にしたい人気の職業でも常に上位入り。
ただ、一部囁かれているのが、「公務員が婚活ではモテない」という噂。

公務員はモテないってオレは思ってしまうわ・・
・だって頭が固そうって思ってしまってさw
Qちゃん
確かにそういう意見もあるよね!
実際のところ、公務員って本当にモテないのか?その実態を口コミから分析してみようと思うよ!
ミサコ

この記事で分かることは・・・

こんな方におすすめ

  • 公務員はモテる派/モテない派のそれぞれの意見
  • 結論!公務員だからモテるモテない関係ない。その理由は・・・
  • 公務員が婚活で心得ておくべきこと〜選
  • 婚活の出会いの場おすすめ〜選

公務員はモテない派の意見

特に気になるのが、モテないという実態がどういうことなのか。公務員はモテないという口コミを集めてみました。

公務員はモテる派の意見

【結論】モテる人は民間だとか公務員だとか関係ない

ここまでモテる派とモテナイ派の意見を載せてみたのをいかにざっとまとめてみたよ!

・若い世代にはモテない。
・30代以降になると安定志向からモテ出す。
・男性公務員はモテるが、女性公務員はモテない。
・自衛隊や消防士などの特殊な仕事だと、独自のファンがいてモテる。
・都会より地方公務員はモテやすい。
なるほどね!
女性は年齢とともに考えが現実的になるから、安定している公務員との結婚が良いって思うのかな〜
Qちゃん
確かにそうかもしれない!
あとは、女性側の公務員がモテないのって、"固い"というイメージができてしまっているのかもしれない・・・
これは正直最初のイメージから挽回する為にも、積極的に相手と絡んでイメージ挽回する必要があるよね。
ミサコ
こういった肩書にこだわり過ぎても相手の中身が見えなくなるから、良くない気がするよね。
Qちゃん
うん、そうだね。
ちなみに、こんな意見もあったんだよね。
ミサコ

私もどちらかというとこの意見に賛同していて。
要は、公務員だからモテるモテないって関係ないと感じているの。
ミサコ
なるほどね。
肩書はつかみは良かったりもしくは悪かったりもあるけど、それは、一瞬でしかないってことか〜
Qちゃん
そうだね。
あまり肩書ばかりを気にしても後が続かないし、その先にあるお付き合いとか結婚を考えると、内面的なところが合わないと難しいと思うんだ。
ミサコ
公務員が婚活でモテないと思ってばかりいても、物事もうまく進まないしね。
Qちゃん
そうだね!
今こうやって婚活を進めることに悩んでいる人に向けて、婚活で気をつけて欲しいことをまとめてみたよ。
ミサコ

婚活をうまく進める為に気をつけるべき5つのこと

①まずは肩書に縛られすぎずにうまく利用する

公務員ってモテないよね

とか

公務員って婚活に不利だよねー

と、考えてしまうことはあるかもしれません。

「公務員」という肩書が時に悪さして、そこに縛られている人がいれば、気にし過ぎているその気持ちをまず手放すところから始めませんか?

肩書に縛られ過ぎてしまうと、自分なんて・・・となってしまい、婚活への気持ちのモチベーションも下がったり、婚活が嫌になってしまうこともあります。

逆に、その肩書をうまく利用できるところは、利用するというのも手です。

婚活では最初の掴みが大事なので、その掴みには肩書を利用してみるの一つです。
ミサコ

いいところは使って、逆にそこに頼りすぎないのが婚活をうまく進めるコツとなります。

②肩書で近寄ってくる人にはまず要注意

公務員という肩書や、安定しているという職業であなたに近寄ってこようとする場合、あなた自身の中身を見ていない可能性もあります。

中身を見ないということは、お互いの価値観が分からずにそのまま結婚までに至ってしまうこともありますよね。

離婚で多い理由のトップに上がっているのが、価値観が合わないということ。相手と距離を縮めるのであれば、まず価値観が合うのかを見ていくようにしましょう。

そうは言っても、年収や肩書きだけで近寄ってきているのでは・・・と、あまり用心深くなりすぎても、相手と仲良くなる一歩が踏み出せなくなってしまいます。

普段の仕事のこと、どういったことにお金を使うのか、休日の過ごし方や趣味、など仕事や生活、お金といったことまで話していくことで、相手の人となりが分かってきます。

あなたの職業を知った上で相手が仲良くなりたい!とアプローチしてきている場合は、すぐに関係を発展させるのではなく、お互いのことをまず話していくようにして下さい。

③身だしなみなど最低限のエチケットは守る

どんな人においても婚活の基本ですが、最低限の身だしなみなどのエチケットは守りましょう。

・会う時に寝癖がついていない。
・服装は派手すぎず、部屋着などのラフな格好ではないこと。
・ヨレヨレの服とか、汚れている服ではないこと。
・化粧は、派手すぎないナチュラルなメイク。

最初の第一印象を保つ為にも、身だしなみにも気を配っていきましょう。身だしなみに自信がない人程、身だしなみに手を抜いている印象があります。

第一印象の最低限をクリアできなければ、恋愛にも発展する確率を下げてしまうので、ぜひ上記の点には気を付けてみて下さい。

④仲良くなりたいと思うのは、前向きさや明るさがあってこそ

お互いに仲良くなろうと思った時に、印象が良いのは前向きさです。

例えば、公務員って、市民の苦情とか本当に大変で辛い・・・という話をするとして、これだけで終わってしまっては、この人って暗いのかな?とマイナスイメージを抱かれてしまうこともあります。

確かに大変なお仕事だとは思うのですが、大変なこともあるけど、頑張っているんですよね〜!と、前向きさを出すことで、ポジティブな印象を与えます。ちょっとした話し方で雰囲気も明るくできますし、話す言葉に前向きさを出すことや話し方も明るさを出すように是非心がけて下さい。

⑤婚活はキャッチボールのようなもの。お互いのことを知ろうとしなければ発展はない。

婚活はキャッチボールだと私は思っていて、お互いが相手のことを知ろうとすることで関係を発展させることができます。

相手側ばかりが質問していても疲れるし、自分への興味はないのかな〜?
と、思わせてしまうことも。

付き合いたい、関係を発展させたい思いがあるなら、自分の事を話すだけではなく、相手の事も知ろうとすること。

相手を知ろうと質問していくことで、会話も弾み、相手との関係性もより早く発展させることができます。

受け身体勢では、せっかく最初興味を持ってくれていても相手が疲れて離れてしまったり、残念な結果になってしまうことも。
好意がある人には、自分からも積極的に絡んでいくと、仲良くなるのも早いですよ〜
ミサコ
結局公務員やからとか、そんなん関係なく、自分を知ってもらう努力や好きになってもらう努力が大切ってことやな!
Qちゃん
そうだね!
職業や肩書関係なく、自分を上手に見せて、相手とも自分から関わっていける人が婚活をうまく進めていけると思うんだ。次は公務員の人に向けたおすすめの婚活の方法を紹介するね!
ミサコ

結婚を前提とした出会いができる婚活サービスおすすめ3選

婚活を進めていくには、出会いの場に参加することが必要となります。

色んな婚活サービスがありますが、人によって合うやり方は変わってきます。
ここでは、おすすめの婚活サービスを3つ紹介していくので、自分に合うものがないかチェックしてみて下さい。

忙しい人、気軽に婚活したい人向「ネット婚活」

結婚相談所は高くて敷居が高い
忙しいので空いた時間に婚活したい

という人におすすめなのがネット婚活です。

出会いまでの流れは、お互いにいいねを送り合ってマッチングした後、メッセージのやり取りをし、実際に会って、気が合えばお付き合いとなります。

値段も、無料のものから、月額定額制まで様々ですが、結婚前提の出会いであれば男女ともに有料サービスの方が真剣な出会いは見つけやすいと言えます。

どちから一方でも無料で使えるとなってしまうと、待ちの姿勢が出てしまい、暇つぶしで使う人も出てくるので、出会いへの温度差が生まれやすいのです。

ここでは、結婚を意識した人に出会えるネット婚活を2つに厳選して紹介します。
ミサコ

婚活初心者でも始めやすい「ブライダルネット」

ブライダルネット始める最初に紹介するのは、婚活業界の大手IBJが運営する「ブライダルネット」です。

月額男女:2,000円/月〜

ブライダルネットは、1年以内に結婚したいと考えている人は全体の85%を占めるので、結婚に対しての意識が高い人がほとんどと言えます。

また、専任の婚シェルジュが付いてくれるので、マッチング後のやり取りやデートに至るまでの相談ができる、婚活初心者の人でも始めやすいと言えます。

両想いの人や相性ピッタリなお相手を毎月最大40名以上紹介してもらえるので、自分で探す以外の出会いを実現できますよ〜
ミサコ

ブライダルネットについてくわしくみる

価値観診断からぴったりの相手が見つけられる「ゼクシィ縁結び」


次におすすめは、ブライダルサービスでも有名なゼクシィが運営する「ゼクシィ縁結び」です。

月額男女:2,400円/月〜

18の質問から価値観診断をすることで、相性がぴったりの相手を紹介してもらえますし、自分で探すこともできます。

コンシェルジュによるデート調整代行のサービスもあるので、待ち合わせをすっぽかされるといった心配なく出会うまでを実現できます。

価値観診断で相性診断ができるので、思ってもみない人と実は相性が良かったりとゲーム感覚で出会いを探せる気軽さがありますよ〜
ミサコ

ゼクシィ縁結びについてくわしくみる

最短で結婚前提の出会いを手にしたい人向「結婚相談所」

1年以内に結婚したい
結婚前提の出会いを探している

という人には、結婚相談所がいいでしょう。

先程紹介したネット婚活と違って、付き合いが始まれば退会ではなく、結婚の約束をするがゴールとなるので、本気で結婚したい人と出会えると言えます。

ただ、結婚相談所で気になってくるのが、かかる費用。
ここでは、大きく3つに分けて説明します。

・初期費用(入会手続きなどにかかる手数料)
相場:10,000円~100,000円程度

・月会費(会員として活動するのにかかる費用)
相場:5,000円~30,000円程度

・成婚料
相場:0円~300,000円程度

相場の費用が倍以上変わってくる理由として、人のサポートがどれぐらい入るかで費用が決まってくるからです。

例えば、婚活カウンセラーが出会いから交際、そして成婚に至るまでフルサポートしてくれるような仲人型の結婚相談所は、初期費用〜成婚料までの費用は高くなります。

一方、自分で相手を探して、出会いや交際まで、基本的に自分主体で行うデータマッチング型では、人の仲介があまり入ってこないので、初期費用〜成婚までの費用を安く抑えることができます。

どの程度サポートしてほしいかで、選び方は変わるので、ここではデータマッチング型の結婚相談所と仲人型の結婚相談所のおすすめをそれぞれ紹介していきます。
ミサコ

日本最大規模の会員規模を誇る「オーネット」(データマッチング型)

オーネット
オーネットは、創立40年以上となり、その知名度も高く、20代や30代の年齢層にも人気の婚相談所となります。

費用はこちら。

初期費用:106,000円
月会費:13,900円
成婚料:0円

データマッチング型となるので、基本的には自分主体で行動していくことになります。成婚料がかからないのはそういった自分主体で行うという点から、費用がかからないようになっているのがわかりますね。

相手の探し方として、会員誌、写真検索、さらにWeb上で検索できたりと様々な出会いの手段が提供されているので、好きな手段で相手を探していくことができます。

オーネットには、結婚チャンステストというものを受けることができ、希望年齢、年収などから、どういった人とマッチングするのかを知ることができます。

結婚チャンステストは無料で受けることができるので、まずは結婚相談所にはどんな人が活動していて、自分の希望にマッチングする人がどんな人がいるのか参考にすることができますよ〜
ミサコ

【無料】結婚チャンステストを受けてみる

豊富なコースからその人に合ったプランを選びやすい「パートナーエージェント」(仲人型)

パートナーエージェント
パートナーエージェントは、コンシェルジュによる徹底したサポートを受けられる仲人型の中でも成婚率が高い人気の結婚相談所です。
ちなみに成婚率は、27%以上と高い水準。

費用はこちら。

初期費用:約60,000円~100,000円
月会費:約11,000円~30,000円
成婚料:50,000円

20代向けプラン、シングルマザー向けプランなど年代や状況に応じて豊富なプランを用意されています。

出会い保証制度として、3ヶ月以内に出会いがなければ登録料を全額返金するというサービスをやっているので、それだけ出会いサポートへの自信があるのかなと感じました。

仲人型の中でも成婚料が比較的に安いのも特徴ですね。しっかりサポートしてもらいながら婚活を勧めたい人には合うところとなりますね。資料請求してみることで、どんな人が活動しているのかを見ることができますよ〜
ミサコ

【無料】パートナーエージェントで資料請求してみる

\今すぐ理想の出会いを叶える/

-マッチングアプリ

Copyright© KOICOME , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.