マッチングアプリ

マッチングアプリのデートで失敗しない為の注意点は?30人以上との体験から解説!

マッチングアプリの彼から初デートに誘われた!
気を付けるべき点って何?どうやってお付き合いに発展するの?

と悩んでいる人に向けた記事になります。

マッチングアプリでやり取りしている人との話の中で出てくるのが、デートのお誘い。

初めてのことだと、本当に大丈夫なのか?この先どうやってデートから次の展開に進むのだろう・・・と気になりますよね。

初めての顔合わせってなんか緊張するよね!
ちなみにミサコは、30人以上とデートしてきてるんやろ?
ぶっちゃけ、どうやったん?
Qちゃん
いや〜本当に色んな人がいて、正直こんなデートのはずじゃなかったのに!
という失敗もあったよね。。。汗
ミサコ
アプリが初めての人なら、失敗談を聞いて何に注意すべきか知りたいよね!
ミサコはマッチングアプリで付き合ったん?
Qちゃん
うん!
私はマッチングアプリで付き合った人が複数いるよ。
今回は女性目線で、以下のことをまとめてみたので気になる人はチェックしてみて下さいね!
ミサコ
・マッチングアプリのデートから実際に付き合うまでの流れ
・30人以上とデートして分かった初デートまでの期間&デートの回数

Contents

マッチングアプリのデートから付き合うまでの流れ〜5ステップ〜

マッチングアプリは、デートではじめましてで会うことになるので、学校や職場での出会いと少し違います。

私もたくさんの人とデートをしてきましたが、基本的な流れは以下の通り。

①マッチングでメッセージのやり取りを始める。
②ある程度お互いの仕事や、趣味、価値観が合いそうと思えば、デートに誘う(誘われる)
③実際に会ってみる
④会って気が合えば、デートが続く
⑤どちらかから告白、お付き合い開始
私は何人かの方とお付き合いしてきましたが、流れは全部この通りでした。
ミサコ

デートの誘いはどっちからでもOK

基本的にデートのお誘いは、男性から?
と思われる人もいるかもしれませんが、私は会いたいと思ったら、お誘いを匂わせたメッセージをしていました。

男性からしてもらうのを待っていても進展しない場合もありますし、したいと思った方から誘うのが自然です。

とは言っても、女性から誘うのはちょっと抵抗が・・・という人もいるかもしれませんよね。

そういう人には、私がよく使っている遠回しのお誘い文句を使えば、デートへ発展しやすいと感じています。
ミサコ
〇〇さんとのやり取りすごく楽しいので、いつかお時間合えば、お話でもしてみたいですね〜^^

という感じ。

直接お話しませんか?ではないので、YES,NOで相手に答えを求めていない分、相手もメッセージを返しやすいと言えます。

相手が自分に興味があれば、

「僕も同じこと考えてました!いつにしますか?」

と、最終的に誘ってもらう方向に持っていくことができます。

そうなれば、しめたもの(ちょっとしたたかに聞こえるかもですが・・・)。

興味がない人だと、そうですね〜!で、お話が終わったりするので、ここで脈アリと脈なしを見極めていました。
会う気がなさそうな人は、ここでフェードアウトしていった感じですね。
ミサコ

【述べ30人以上】私のマッチングアプリのデートや失敗談、恋人ができた体験について

私も数年以上マッチングアプリを使っていて、これまでデートした人数は、正確に言うと35人

個人的には沢山デートしたなと感じていますがどうでしょうか、笑

そこでメッセージから初デートまでの期間や付き合うまでの期間、失敗談も含めてお話していきます。
気になる人は是非チェックしてみて下さい。
ミサコ

初デートまでの期間は、ほぼ1ヶ月以内

初デートの場所ってどこを選んだらいいの?どれぐらい連絡を取ってから会うのがいいの?
と気になるところだと思います。

私の統計から、メッセージから初デートまでの期間の統計をとってみました。

メッセージを始めてから会うまでの期間 人数
当日 3
翌日 4
1週間 5
2週間 19
3週間〜1ヶ月以内 4
1ヶ月〜2ヶ月 1
3ヶ月以上 0

35人中34人が1ヶ月以内に会っているというのが分かりますね。

思ったより短期間で会ってる気がする。当日に会うとかちょっと驚き。
Qちゃん
私もそう思う、笑
会わないと関係も進展しないから、逆に1ヶ月以上やり取りした人は、最終的に自然消滅して、やり取りも冷めちゃうんだよね。
ミサコ
最初は楽しいけど、会話のネタもなくなって、もういっか〜ってなる感じなんかな〜
Qちゃん
そうそう。
メッセージで話すことも、次第に限られてくるし、目的が恋人を作る、結婚相手を見つけるであれば、会わないとメッセージだけだと話しが進まないんだよね。
ミサコ
できるだけ早めに会うのがええってことやな。
Qちゃん
そうそう!
やり取りを楽しむだけならメッセージだけでもいいんだけど、そうじゃないなら、早めに会ってどんな人か確かめることだね。
ミサコ

付き合うまでの期間も、1ヶ月ぐらい。

私がマッチングアプリでやり取りしている人と付き合った経験は2人あります。

ここで、メッセージのやり取りから付き合うまでの期間ですが、だいたいどちらも1ヶ月ぐらいでした。

ちなみに告白はどっちから?
Qちゃん
どちらも男性からだったよ。
同時並行でデートしている人は他にいたんだけど、付き合うことになった人は、恋人になったらとか、さらに性の話とか、その先の結婚をしたらって深い話もしたんだよね。
ミサコ
趣味とか仕事の話だと、発展しないってことやね。
Qちゃん
そうそう!
2回、3回とデートを続けた人もいたけど、恋愛のこととか踏み込んだ話もなくて。ただデートして終わりってなって、付き合うイメージができずに自然消滅した感じ。
ミサコ
なるほど。
デートを続ける会話するのは大事だけど、恋愛とか、結婚とかそういった深い話ができないと、発展しないってことだね!
Qちゃん

私の初デートの失敗談6選

ここで一番お伝えしたいお話が、この失敗談。
初デートも気を付けないと、傷付いたり、こんなはずでは!みたいなことも起きたりするので、注意が必要です。

これまでの経験で、6つのパターンに分けて紹介してくので、ぜひ今後の参考にしていただきたいと思います。

①お酒を一緒には要注意!?手を繋がれて危うくお持ち帰り

初デートの提案でよくあるのが、お酒を一緒に飲みましょうというもの。

ほぼ全員、下心がありました。

ある人は、1件目の段階では手を出してこなかったのですが、2件目に行こうとしたタイミングでホテルに誘ってきました。

うそ!?と思いながらも、相手も酔っていてお酒の力を借りて言ってきているような感じでしたね。

あまりギスギスした雰囲気で、私は行けないので!ということもできず、やんわりと、
「なんだか恥ずかしくって私無理なの〜」
って言いながら、もう帰らないと!と急いでいる風を装って帰った経験があります。それ以降はやり取りもしませんでした。

別の人は、お酒を何杯か飲んでちょっと酔いが回ってきているのかな?という時に、お酒の力に任せてか体を触ってくる(腰に手を回してくる)、といった事がありました。

さりげなく、「もう〜!何してるの〜!」と言ってかわしましたが、相手の目がもう下心満載というか、スケベ〜な感じにしか感じられなく一気に冷めました。

お会計が終わったら、すぐ解散で帰ることに・・・

という痛い経験が何度かあります。
もう最初にお酒から入るの辞めようって思いました・・・

②ドライブデートでいきなりキスされそうに!?

相手の提案でもう一つ多いのが、ドライブしようというもの。

これは全員、とは言いませんが、ほぼ下心がある人ばかりでした。

ある人は、話している途中で、ふざけて私に絡んで来ようとしたのを装いキスしてこようとしてきました!

会って初対面なのにこんな事する!?
と驚きを隠せませんしたが、メッセージでは真面目そうに見えても、本心は下心満載だったのだなと、ショックを受けました。。

しかも、歩いてとか電車とかでも帰れない場所だったので、ここで降りるのも無理だなと思い、「もう、まだ早い〜!」って笑いながら交わすことに。

密室空間だと、しかも、相手の車で運転もお任せなので、相手のやりたい放題にできるなと感じました。

どんなに相手が紳士そう、とか良い人そう、とメッセージの中で感じていたとしても、それはあくまでメッセージ上だけ。

本心は会ってみないと分からないなと感じましたね・・・

③写真とは似ても似つかない相手が来ちゃった、泣

最近の写真の技術ってすごいなと思うのですが、写真と実際に会った時の顔がびっくりするぐらい違う人が多い、ということ。

最悪だったのが、その人は、私より10歳程年上で写真は横顔のかなり加工が入っている写真を載せていました。

写真の雰囲が知的で、プロフィールには「斎藤工に似ているって言われます」と、書いていたのもあり、余計に良いイメージに膨らみました。

しかもメッセージのやり取りのトーンや、内容が自分の好みで、会う前から、この人好き!とまで入れ込んじゃった人がいました、汗

しばらくすると向こうから会う提案があり、もちろん即OKでお茶することに。

楽しみで楽しいで、当日カフェに向かい、先に着いている彼にドキドキしながら近づいていったのを今でも覚えています。

と、近づいて行くにつれ、大きな不安と何かの間違いなのでは?というショックと落胆が押し寄せてきました。

あれ?斎藤工・・・じゃなくて、温水洋一じゃ?!?!?!

斎藤工には、全く似ていなかったのです、泣

会う前の期待から一気に落胆してしまい、私の恋する気持ちも冷め、その時の会話の内容も頭に入ってこず・・・

その場の会計は、相手がお支払いしてくれて、帰ってからはお礼のメールはしないととしました。

彼も私の落胆や脈ナシなのが分かったのか、それ以降自然消滅してしまいました。

⑥約束のデートをドタキャンされて待ちぼうけ、泣

これも何度かあったのですが、デートの約束をしていたのに、ドタキャンされるというもの。

一人の人は、カフェでお茶でもしようという話をしていて、会うのがやり取りしている4日後でした。

その間メッセージは一切なく、当日、本当に来てくれるのかな?
と不安になりながら、待ち合わせに行ったのを覚えています。

と、やっぱり不安は的中で、待ち合わせの時間になっても相手は来ず。

待ち合わせ場所に来ました!とメッセージしても、既読すらにならずで、とんだ待ちぼうけをくらいました・・・

会うまでに期間もちょっと空いたし、しかも相手から約束をして以来メッセージのやり取りもなかったので、本当に会えるのかな?と不安があったのは事実。

怪しいなと思ったら直前に確認の連絡をすればよかったな・・・というのが後悔ですね。

⑥デートと思ったらマルチ商法への勧誘だった

恋人を探すことを目的にマッチングアプリを使うと思うのですが、そういった目的外でビジネスで使っているという人も何人かいました。

ある人は、共通の旅行の趣味の話から、メッセージのやり取りですごく気が合って、意気投合。
すぐに会いましょうという話になり、カフェでお茶することに。

写真通りの人で、話している中で仕事の話になり、いきなり今の生活に満足してる?という話になり、色々不満はあるかな〜と話すと、オレはすごい尊敬できる師匠や仲間がいて、その人達と楽しくやってるんだ!という話をされ、今度その仲間内でパーティーやるから来ない?という話になりました。

私なんかを誘ってもらっていいですか〜?と、この時は、まさかマルチ商法(正確にはア◯ウェイ)とは思わず、行きます!と即答。

ただ、実はその後、私の仕事の予定で行けなくなることに・・・
で、違和感を感じたのが、いつなら空いてる?どうしても会わせたいんだ!

と、執拗に会わせようとしてくる執念を感じました。

なんかおかしい・・・と気付き、友達に相談したら、マルチ商法の可能性がある、と言われたのです。

彼の話していた中で友達が使っていると言っていた化粧品のサイトを見せてもらったりした時に、その時は何気なく見ていたのですが、後で振り返るとやっぱり、といった感じでした。

当時はまだマルチ商法自体への知識もなかったので、パーティーに行かなくてよかった、と思いました。

ミサコって、危ない橋をなんども渡ってるんやん!
大きなトラブルにならなくてよかったね。
Qちゃん
ほんとにそう!
色んな事があったから、この人真面目な出会い目的でない・・・という見極めの目がついたと思うわ。
マッチングアプリも、本当の素性が分からないから、どんなに良さそうな人でも警戒心は持ってないといけないよね
ミサコ
確かにそうだね!
騙そうとしたり、出会い目的でなく近づいている人もゼロではないから、自分がそういう人に出会うかもって意識はしておく必要があるよね。
Qちゃん

マッチングアプリでのデートで注意すべき〜つ

初デートは、お互いにとても緊張するものとなりますが、いくら相手が良い人でも、いくつか注意すべき点を抑えておいて会いましょう。

ここでは、特に女性目線でマッチングアプリで最初にデートする時に気を付けるべき点を〜つまとめてみたのでぜひチェックしてみて下さい。

①人目がつかない場所、2人だけの密室空間で会わない

個室や2人だけの密室空間だと、相手が下心を出してエッチなことをしてこようとする可能性は今までの経験上かなり大きいです。

人目がつきにくい車でのデート、居酒屋の個室を相手から提案されても、別の場所を提案した方がいいです。

「最初なのでいきなり密室ってなんだか緊張しちゃいます・・・^^;
カフェでお話するのはどうですか?」

という言い方をすれば、今までの経験上、真剣に出会いを探している人であれば、そうだよね!と納得してくれます。

逆に、真面目な出会いではなく、遊び相手や体目的で相手探しをしている人は、別の場所を提案しても受け入れてくれなかったり、そのまま音信不通になったりします。

ここで相手がどういう人なのか見極めるポイントにしてもいいでしょう。

②初デートからお酒を飲むはできるだけ辞めとく

お酒の力に任せて、急に距離を縮めてこようとしてくる人もいるので、最初のデートからお酒を飲むのも注意が必要です。

酔ってくると思考力も低下するので、例えば自分が酔ってしまった時に、相手からのホテルのお誘いについのってしまう、なんてことも起こりかねません。

相手のことが分かってからであれば、2件目や2回目以降のデートで、お酒を飲みに行くのはまだいいのかもしれません。

まだどんな人かも分からない段階でお酒を飲みに行くのは避けた方がいいと感じました。

②デートのエンド時間は決めとく

エンド時間を決めておく理由として、相手が想像していた感じとは違っていたという場合に、エンド時間を決めておけば、その時間で切り上げて帰りやすいからです。

自分から「今日はこの辺で・・・」というのが言いにくい人も中にはいると思うので、その時にエンド時間を決めておくと、デートも切り上げやすいなと感じました。

相手とのデートが楽しければ、エンド時間も超えてもいいと思うので、その辺りは臨機応変に対応したらいいと思います。

②デートの約束は当日・前日に再度予定の確認をする

いきなりドタキャンされる可能性もあるので、もしデートの約束した日からデートまでの期間が開くようなら、前日や当日の朝にでもデートの約束の確認をしましょう。

「明日は(今日は)よろしくお願いします!また着いたら連絡しますね^^」

という感じで、メッセージを入れておき、相手から返信があればドタキャンの可能性はほぼないと言えます。

もし連絡が返ってこない、そもそも連絡を見てくれない場合は、ドタキャンされる可能性が高いので、自分もデートに行かないという選択をしてもいいと思います。

②相手の出会いの目的を明確にしておく

デートをする前に確認できるのが一番いいのが、相手がどんな出会いを探しているかということを確認しましょう。

私はよくメッセージのやり取りをしている最初の方で「〇〇さんは、ここでどんな出会いを探しているんですか?」と聞いていました。

出会いの目的を聞かずに会っていた人の中には、体目的だったり、そもそも暇つぶしみたいな人がいるので、そうなると自分は真剣な出会いを探しているのに!と時間の無駄だったと後悔することもありました。

会いたいなと思う人がいれば、できるだけ早く相手にマッチングアプリでの出会いの目的を聞いておきましょう。

②最初のデートは割り勘ができそうな場所/お茶ぐらいにしておく

最初のデートの場所で私が一番よく利用したのがカフェ。

美味しいご飯が食べられる場所でもいいのですが、カフェでお茶しながらの方が一番気楽にお話できるなと感じています。

カフェは並ぶような人気店から、スイーツが美味しい場所まで色々ありますが、私はスタバやドトールのような先払いとか、割り勘がしやすい場所を選んでいました。
それは、相手がどんな人かまだ分からない、というのもあるので、気取らずにお話できる使い勝手が良いところがいいなと思ったからです。

気が合ってお話が弾むようなら、おしゃれなカフェに移動したり、その後ご飯を食べに行ったりしていました。

もし話がそこまで弾まないし、この人とは先がないな・・・となってしまったことを考えると、最初はお茶するぐらいが無難だと思います。

②はっきりとした顔が写っている写真は交換しておく

人にもよるかもしれませんが、相手の顔は付き合う上でも重要であると考える人は、会う前に写真は交換しておくことをおすすめします。

顔は関係ないという意見はあるかもしれませんが、私の場合、ある程度顔が好みの範疇でないと、好きになれませんでした。

メッセージだけでは、受け取り方によっては、良いイメージに膨らませてしまいがちになります。
で、実際に会ってみて、想像と実際のイメージのギャップがあると、会うことも無駄になってしまうなと思いました。

写真も、横顔とか遠目の写真では、雰囲気しか分からないものになってしまうので、自分が良い感じにイメージを膨らませてしまうと、ギャップが生まれやすく、会った時に冷めてしまいがち。

お互いの顔がはっきり写っている写真を交換しておくことがお互いの為にもなります。

①自信がなくても身だしなみなど、最低限のエチケットは守る

自分の容姿や服装に自信がなくても、デートをするということを考えて、身だしなみを整えるなどの最低限のエチケットは守るようにしましょう。

というのも、相手が寝起きのスェットで、かつ、ひげも剃っていない人に出会った時に、かなり冷めてしまったことがあります。

もともとはバーの店長さんをやっていて、顔もイケメンなのに、身だしなみでこんなにもイメージダウンしちゃうのか・・・とショックを受けたことがありました。

特に初対面だからこそ、最低限、身だしなみは整えておきましょう。

・家着のようなスエットとかは着ていかない。
・寝癖はついていない。
・歯磨きしておく。(口臭や歯に何か挟まっていることを防ぐ)

こういったことは最低限意識して相手とのデートにのぞむようにしてみて下さい。

マッチングアプリで2回目以降のデートで気を付けるべきポイント

初回のデートが終わって、もっと相手のことが知りたい!となれば、2回目、3回目とデートを続けていくことになります。

初回だけでなく、相手と付き合いを見据えてデートをするのであれば気を付けたいポイントはいくつかあるので紹介していきますね。

①お互いの恋愛、性や結婚の話は早めにしておく

ただデートだけして終わりとなってしまうと、デートは続いているけど、実は関係は発展せずに終わってしまうことが多いです。

受け身や恋愛に対してかなり消極的な人という場合もあるのですが、恋愛に発展させたいなら、

・どういう人がタイプで、どんな人と付き合いたいと考えているのか
・性(体の相性)の体験談、避妊方法など
・結婚はいつ頃したい
・結婚後の共働き、専業主婦になりたいなら相手はどう思うのか

など、私の経験上、上記の会話ができた人とはお付き合いができたなという感じですね。

例えば、話しにくい性の話も、きっかけを作って話してみたことで、関係を発展させることができました。

自分からは難しいかもしれませんが、デートして終わりでその後何も発展しなかったとなってしまうと、その時間ももったいなくなってしまうなと思います。

早く恋人が欲しいと考える人は、相手とこういった話はぜひ早めにしてみてください。

①見切りの時期は決めておく

3回、4回、またはそれ以上デートしていても、なかなか関係が進展しない・・・

という場合もあります。
そういったことを考えて、自分の中で見切りの時期を決めておきましょう

いつか相手が言ってくれるのを待っていても変わらないこともありますし、もしかたしたら同時並行で他の人とデートをしていて見比べている可能性もあります。

私の場合は、1ヶ月ぐらいと決めていました。

それ以上デートをしても進展がない/進展させたいと思えないのであれば、相手にはもう会えないですと連絡して、関係を終わらせたりしていました。

相手が不快に感じないように自分が悪いという前提で話していました。

言い方の例えで言うと以下のような感じです。

このまま関係を続けるのは違うのかなと、価値観のズレみたいなのを感じてしまい、これ以上会うことはできないと思いました。
そういった所も含めて認め合えれば良いのですが、私が至らないばかりに申し訳ありません。
直接お伝えすべきだと思ったのですが、言葉がうまく出て来なくなってしまう気がしたので、
メールでのご連絡とさせて頂きます。

関係性によってはもう少しフランクに言うこともできるかと思います。
という感じで見切り時は決めておきましょう。

初デートは早めに!警戒しつつ相手と話すことで関係は進展する(まとめ)

初デートまでに時間をかける必要はないと感じています。

やり取りの当日会う、なんてこともありましたが、いい出会いもあれば酷い経験もあるので、相手には警戒心も持っておきましょう。

相手の出会いの目的を確認しておかないと、違う目的の人(遊び目的の人)と出会うこともあって、そういう時に痛い目に合うなと感じました・・・汗。

何回もデートを重ねるのは、いいように見えて、関係が発展しない危険性もあります。

恋愛観や結婚のことなど、聞きにくいなと思っても、関係を深めたいのであれば、デートの中で価値観を聞くようにしましょう。

初デートもドキドキして、会うのが嫌になるぐらい緊張しちゃう!なんてこともあるかと思いますが、そこを乗り越えれば、素敵な人に出会うこともあります。

時には、落胆しちゃうような出会いもありますが、色んな出会いを繰り返すことで、自分の理想のパートナーを見つけることができると、私は思います。

行動が、理想の相手を引き寄せてくれる、と感じているので、ぜひあなたにも理想のパートナーが見つかることを心より祈っています。

\今すぐ理想の出会いを叶える/

-マッチングアプリ

Copyright© KOICOME , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.